DMPとは「データ・マネジメント・プラットフォーム」の略で、アクセス解析+アルファの機能を持ったマーケティングのしくみである

juicerdmpDMP(Data Management Platform)についてあらためて考えてみた。DMPは、インターネットのビッグデータや自社サイトのアクセス解析データなどを一元管理分析し、最終的には広告配信などの対策まで自動的に実行するプラットフォームである。いわば、ネット上のマーケティングAIといえるだろう。2015年のアナリティクスサミットに参加したさいに「DMP」の利用例としてオリックス生命保険などの話を聞いた。当時は、「DMPはすばらしい概念だが、大規模システムに投資できる大企業向け」という印象だった。
しかし、今では無料で使える多機能なDMPも増えており、中小企業でも十分に活用できるようになっている。その無料で使えるDMPのひとつが「Juicer」である。

実際にJuicerDMPは使い始めてみるととても便利であることが実感できる。

まず直近一年間のグーグルアナリティクスのデータを読み込むことができるのでスタートして数日である程度の分析が開始できる。

▼JuicerDMPの管理画面の一部
juiceruserrei.jpg

Googleアナリティクスでも個別のユーザーを追うことができるようになってきたが、まだまだビジュアル化も不十分だしわかりにくい。しかし、JuicerDMPではユーザーIDのところがかなり具体的に表示される。
(例:33歳男性、東京都、企業名:富士○株式会社、48歳男性、大阪府、株式会社○○ライト、など)
IPアドレスだけで会社名がわかる場合があるが、33歳男性とまで特定していることから、クッキー情報などを統合した分析結果を表示しているようだ。

JuicerDMPで「ペルソナ」がわかる

Juicerを使い始めると、代表的なユーザー像というのが写真付きで表示されるようになる。いわゆるペルソナである。
以下の4つのペルソナは、すべて別のWEBサイトである。WEBサイトに訪れるユーザー像をビジュアル的に「見える化」してくれる機能は意外によいと感じた。このペルソナが正しいかどうかということより、そうかも...という「仮説」を生み出すきっかけになればよいのだから。

pelsonajuicer.jpg

対策も実行できる

DMPが単なるアクセス解析と違うところは、対策までが自動実行できるようセットされていることである。

juicerでは無料でABテストが実施できる。GoogleアナリティクスでもABテストを実施することができるが、juicerのほうがはるかに簡単で、直感的に設定できそうだ。

▼juicerのABテスト管理画面
juicerabtest.jpg

ターゲットユーザーにPOPUP(ポップアップ)表示もできる

NPSというページ下部のポップアップも無料で設定できる。
NPSとは、顧客ロイヤルティ(企業やブランドに対する愛着・信頼の度合い)を数値化する指標で、特定のページを閲覧したさいに下部に簡単なアンケートをポップアップするしくみである。

▼juicerで設定できるNPSの例
dmpnpsrei.jpg

当社では料金表のページを30秒閲覧したら、ページ下部にこのようなNPSが表示されるように設定した。

▼NPSが表示される料金表のページ
https://dm2.co.jp/price/

npskinyurei.jpg

実際にアンケートに回答すると上記のような画面になる。

DMPは広告配信までできるから便利

さらに、オプション(有料)になるが、広告やメール送信なども設定できる。

juicerop3.jpg

アクセス解析とDMPの大きな違いはここだろう。DMPはアクセス解析の結果をAIで分析し最適な広告手段を提案してくれ、場合によっては自動実行まで可能である。

まずは無料でできる範囲で試してみてはどうだろう。

ユーザー分析DMP Juicer
youkosojuicer.jpg
https://dmp.juicer.cc

ユーザー分析やA/Bテスト、NPSが無料で ビッグデータ×人工知能でWEBサイトに訪問する見込み客を分析しましょう。自動ペルソナ作成、A/Bテスト、パーソナライゼーション、ポップアップ、NPS等の機能も無料で提供


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/03/dmpjuicer.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/03/dmpjuicer.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/03/dmpjuicer.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。