モバイルフレンドリーテストで自分のWEBサイトがスマホ対応に不備がないか確認しよう

testmobilefriendly.jpgいまやWEBサイト(ホームページ)へのアクセスはPCよりスマホなどのモバイル端末のほうが圧倒的に多い。「モバイルファースト」はネットビジネスを運営する企業にとって必須の概念である。
GoogleはWEBサイトのモバイル対応についていくつかのチェックツールを提供している。そのひとつが「モバイルフレンドリーテスト」である。チェックしたいURLを打ち込むだけで簡単に調べることができるので、今すぐチェックしてみよう。

モバイルフレンドリーテスト
https://search.google.com/test/mobile-friendly

▼当サイトをチェックした結果
testmobilefriendlykekka.jpg

このページはモバイルフレンドリーです。という表示がでれば基本的には対応OKである。

しかし、サイト内のすべてのページがモバイル対応OKということではない。上部の画像では「サイト全体のモバイルユーザビリティレポートを開く」と表示されているリンクをクリックするとサーチコンソールのレポートを見ることができるので、こちらもチェックしてみよう。

▼サーチコンソールのモバイルユーザビリティ
testmobilefriendlysc.jpg

当サイトには4000ページ以上あるが、そのうち少なくとも74ページはモバイル表示でなんらかの問題が発生していることがわかる。

たとえば、「クリック可能な要素同士が近すぎます」という問題に該当するページが74ページある。

▼「クリック可能な要素同士が近すぎます」に該当するページ
testmobilefriendlylinksc.jpg

詳細に該当ページを発見できるので、修正が必要な場合は修正しよう。

Googleサーチコンソール
https://www.google.com/webmasters/tools/

WEBサイトの問題発見にはグーグルサーチコンソールを活用するのがもっとも有効である。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/04/testmobilefriendlykekka.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/04/testmobilefriendlykekka.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/04/testmobilefriendlykekka.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。