【ショッピングカート比較】ショップサーブとカラーミーショップはどちらを選ぶべきか

carthikaku.jpgネットショップを新規開設する際の選択肢は大きく変化している。まずは、無料か有料かという選択だろう。無料でも、ヤフーショッピングやBASEなどの本格的なネットショップが無料で作成できる時代である。では、独自ドメインでネットショップを本格的に立ち上げたいのなら、どのようなWEBサービスを選ぶべきか。
ここでは、「ショップサーブとカラーミーショップならどちらを選ぶべきか」という視点で考察してみた。

ショッピングカート

結論からいうと、
ビジネスとして本格的にネットショップに取り組むならショップサーブを選択すべきだろう。

ショップサーブを選択する理由

本格的なネットショップが構築できること

カスタマイズ性が高く作りこめること

信頼性が高く安心して使えること

時代の変化対応がスムーズなこと

である。

カラーミーショップがだめというつもりはないし、すでに運用しているネットショップも多数あるわけでそれを否定するつもりもない。

しかし、カラーミーショップは、基本的なつくりがチャチで「素人がネットショップデビューしました」的な雰囲気を感じてしまい、いち消費者としてはカラーミーショップだとどうにも買う気になれない。カラーミーショップの初期費用は安いが、なにか機能を追加しようとするとその都度有料オプションが発生する。結果的にはあまり価格差がなくなってしまうのに、ショップサーブと比較すると機能的にはずいぶん見劣りがするのも好きでないところである。生成するページのURLが動的生成で「?pid=13126769」という表示にしかできないのも気に入らない。

あくまで、私の主観なので、お許しあれ。

ペコリ m(__)m

基本料金の比較

ショップサーブ
shopserveprice.jpg

カラーミーショップ
colormeshopprice.jpg

参照サイト

ショップサーブ(Eストア)
https://sps.estore.jp/

カラーミーショップ
https://shop-pro.jp/

参考にした記事一覧

ショップサーブとカラーミーショップを比較!【2018年度】
http://blog.500mails.com/comparison-between-shopserve-and-colormeshop/

ショップサーブとカラーミーは本気度で選択
http://ez-sparrow.com/shpsreve-colorme/


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/05/carthikaku.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/05/carthikaku.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/05/carthikaku.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。