LP(ランディングページ)は研究し改善を重ねることで成果が向上する(毎日学習会のLP考察)

毎日学習会のLP毎日学習会の広告からのLP(ランディングページ)が変わった。春先のLPを現在のLPに変更することで転換率が3倍になった。実際にはLPにアクセスがあったセッションから問い合わせに至った率が2.5%から8.3%になったという。記述してある内容はほぼ同じである。
成功要因となった改善ポイントは、
・スマホ対応を完璧にした(レスポンシブデザイン仕様に)
・フリー素材の使用をやめ、実際の合格者をモデルに写真撮影した素材に変更した
・配色やデザインを信頼性が高まるように工夫した
である。これらのことにより、うさんくささが消えたことが重要成功要因だったということだ。

以下、この事例について紹介してあるページを引用

慶應小論文の受験ビジネスLPで毎日学習会の事例

うさんくさいLPをまともにしたらお問い合わせ率が2.5%→8.3%まで上がった話
http://everyday-programming.com/うさんくさいlpをまともにしたらお問い合わせ率が/
▼バックアップページ
lpnew.html

最初のLP
http://skypeeveryday.com/LP_sfc_essay.html

▼バックアップページ
1st.html

改善したLP
http://skypeeveryday.com/LP_sfc_essay/

▼バックアップページ
2nd.html


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/08/lpkaizen.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/08/lpkaizen.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/08/lpkaizen.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。