WordPress(ワードプレス)のバージョン4.9.3を使用し続けているとGoogleサーチコンソールで警告が発せられる

wp493updatecon200.jpgGoogleサーチコンソールはウェブサイト(ホームページ)の運営管理に必須のWEBサービスだ。定期的にチェックすると注意点や警告が表示されていることがある。あるサイトではワードプレスを使用していたが、しばらく更新をしていなかったようで、サーチコンソールに警告というか注意が発せられていた。

ワードプレスのバージョン4.9.3には重大なバグがある。しかし、このバージョンからのアップデートは自動ではできないので、手動で行わなければならない。ワードプレスは4.9.4から自動でバージョンアップをしてくれることになったので、見落としがちな運営管理上の落とし穴だ。

wp493updatecon.jpg

このサイトのワードプレスを最新版にアップデートするなど、メンテナンスを行った。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/08/wordpress493google.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/08/wordpress493google.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/08/wordpress493google.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。