原価50円のドーナツはいくらで売れば儲かるか?というセミナーを石川県小売酒販組合連合会で実施

nanaosakeseminar.jpg組合員のための経営活性化研修ということで研修会講師を担当した。セミナータイトルは「原価50円のドーナツはいくらで売れば儲かるか?」。内容としては、価格設定はマーケティング戦略のひとつであることを説明したうえで、価格を自由につけるというグループワークを行った。飲食店のFLコスト分析や財務の損益分岐点分析の解説も行った。経営力向上のお役に立てたのなら幸いである。

上記の写真は七尾会場、下の写真は輪島会場のもの
原価50円のドーナツはいくらで売れば儲かるか

なお、当日配布した資料の一部に間違いがあった。
この場を借りて修正するとともにお詫びします。
ペコリ m(__)m

▼正誤表
seigohyou20180919.jpg

損益分岐点=固定費÷限界利益率=固定費÷粗利益率
粗利益率=粗利÷売上

石川県小売酒販組合連合会
https://www.i-rengoukai.jp/
〒920-0842 石川県金沢市元町2丁目13番33号
電話 076-251-0155 FAX076-251-6959


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/09/cvpfl.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/09/cvpfl.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/09/cvpfl.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。