企業をモニタリング!企業観察のスキル習得【KCG10月例会】

kcghappyou.jpg10月のKCG例会講師は中小企業診断士の小村一明氏。「企業をモニタリング!企業観察のスキル習得」というテーマで、実際にはワーク中心の体験型研修だった。
小規模の温泉旅館を再生するとしたらどのような対策があるかについて意見交換し、全グループが発表するというワークがあり、ワークと発表は2回あった。

onsenryokansaiseiwork.jpg

4人から5人のグループが8つ。

kcghappyou2.jpg

全グループが2回発表。

kcghappyou3.jpg

遠田のグループは、徳田さんがリーダーで、中佐さん、谷村さんという4人。2度めのワークでは対策の軸としてSNS活用による店外接客と集客増加策を提案した。対策案の名称は「SNSおかみ」とした。

kcghappyou.jpg

さて、次回の11月例会は、ハイディーワイナリーを創業した高作氏が講師である。

クラウドファウンディングで事業立ち上げを成功させた秘訣や体験を惜しみなく公開してくれるとのことでとても楽しみである。

KCG11月定例セミナー
(日時) 11月16日(金)
(会場) 近江町交流プラザ4F
(会費) 例会 2000円 
     例会+懇親会  男子6000円 女子5000円
(講師) ハイディワイナリー 高作 義明 氏

締切は 11月5日までに KCG会長石井氏まで

なお、年内最後のKCG例会は12月21日(金)で、谷口氏がマネージメントゲームについて進行する予定となっている。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/10/kcg201810.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/10/kcg201810.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/10/kcg201810.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。