DELLからのFAXDMを配信停止にするにはフリーダイヤルで電話するかFAXするかWEBで申請するかの3択

dellfaxteissi200.jpgパソコンをダイレクト通販しているDELLからのFAXDMがあまりにも多く迷惑に感じたため配信停止することにした。しかし、この手続がまたわかりにくい。届いたFAXDMに記載されている配信停止の方法はフリーダイヤルに電話し処理するしかなく、メールやWEBからのフォームでは対応ができない。
また、配信停止を希望するFAXを送り返す専用のフリーダイヤルも用意されていた。今回は音声通話でFAXDMの配信停止手続きを行った。

DELLのFAXDM配信停止の手続方法

DELLから送られてきたFAXDMの中に記載されているお問い合わせ番号が必要なので、手元に用意しておくこと。

そのうえで、

1.電話の場合は、0120-912-423に電話して、ガイダンスを聞いてからFAXDMの停止というメニューが「3」なので、「3」を選択。FAX番号とお問い合わせ番号を指示に従い入力すれば配信停止の受付完了となる。

2.FAXの場合は、0120-912-704に不要なFAXを返信する。そのさいにお問合せ番号を記入する欄があるので記入することが条件となっている。

dellfaxteisitetuduki.jpg

電話での配信停止とFAX番号での配信停止は番号が違うので注意。

なお、のちほど調べてみたら、WEBからでもFAXDMの配信停止を申し込めるページがあった。

WEBからDELLのFAXDMを配信停止を申請

▼DELLのFAXDM配信停止を依頼する画面
https://dell-faxstop.dga.jp/
dellfaxteissiweb.jpg

このページの存在を知っていたらここで配信停止を手続きしていたはずである。DELLにはもう少しわかりやすい説明と配信停止ができるようにしてほしいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/12/dellfaxdm.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/12/dellfaxdm.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/12/dellfaxdm.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。