iPhoneの充電に使える100円ショップで購入したケーブルは電極が片面だけだった

jyudensenyouiphone.jpg出先でiPhoneの電池が切れそうになったがあいにく専用のライトニングケーブルを持ち合わせていなかった。こんなときは100円ショップになにかあるだろうと入って探してみた。店内には多数のケーブルがあったが、アンドロイド用のUSBケーブルやタイプCなどが多くiPhone用はあまりなかった。そんな中で見つけたのがこれ。「iPhone用充電ケーブル」と表示されている。よく見るとiPhoneに挿す電極のところは片面だけで、通常のライトニングケーブルのようにリバーシブルではない。

jyudensenyouiphonekatamen.jpg

説明書をよく読んでみると「片面接触タイプ」と書かれており、iPhone側には「UPSIDE」と書かれたほうを上にした挿さないと充電できない仕様だということだ。

jyudensenyouiphonekaisetu.jpg

おそらく、コスト面もさることながら特許などの知的な権利の問題でリバーシブルの端子を使えなかったのだろう。しかし、出先で充電するだけなら十分に使えるので安くて便利、助かった。なかなかのアイデア商品である。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/12/iphone100.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/12/iphone100.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/12/iphone100.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。