今年度の経営結果を振り返り反省をしっかりしたうえで来期の方針を発表する

houkouhadocchida.jpg経営の方針は重要である。しかし、どんなに方針が鋭く正しいとしても、経営の推進力の弱さや環境変化もあり、なかなか思うような方向に進まないことがある。そういうときはしっかりと振り返り反省する。そのような場をきちんと持つことは必要だ。
今年も中小企業診断士同士で相互に事業の成果と今後の方針を発表しあい、意見交換する場を持つことができた。今年は遠田が幹事となり会場は片山津温泉のホテルで実施した。

asayakekatayamadu.jpg

翌朝の朝焼け。柴山潟の湖面に映る朝焼けの色と、白山連峰のシルエットの対比がまた美しい。

数年続いたこの相互診断的な場は来年でひとまず区切りをつけることになった。昨年(2017年)は東京開催だったので、2019年は関西での開催になる。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/12/jigyoukeikakukatayamazu.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/12/jigyoukeikakukatayamazu.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/12/jigyoukeikakukatayamazu.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。