エクセル2010が突然開けなくなった、原因は1月2日のマイクロソフトアップデートでKB4461627が悪さをしていたから

KB4461627.jpg2019年早々、エクセル2010が突然開けなくなったという問題が発生している。Excel 2010でファイルが開けなくなったり、ファイルを開いた瞬間クラッシュしたり、Excel 2010自体が起動しなくなるなど、動作異常を起こす不具合が発生。原因は1月2日に更新されたマイクロソフトのアップデートだった。エクセルの更新ファイル「KB4461627」が悪さをしていた。この「KB4461627」は新元号を表示させるための更新だったようだが、今のところ適用しなくても問題ないので削除するのがよい。
実際にこの不具合が発生した事例では「KB4461627」を削除するだけで解決した。

▼マイクロソフト社のWEBより
KB446162720190102.jpg

相変わらずわかりにくい日本語だが、要は自動でアップデートしてしまった「KB4461627」を削除(アンインストール)するのが解決方法だということである。

引用はhttps://support.microsoft.com/ja-jp/help/4461627/january-2-2019-update-for-excel-2010-kb4461627より

この更新プログラム「KB4461627」のアンインストール方法

Windows 10

  1. [スタート] を選択し、[Windows を検索] ボックスに「インストールされた更新プログラムを表示」と入力し、Enter キーを押します。
  2. [更新プログラムの一覧で、 KB4461627を選択し、[アンインストール] を選択します。

Windows 8 および Windows 8.1

  1. 画面の右端からスワイプし、[検索] を選択します。 マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、[検索] をクリックします。
  2. 「Windows Update」と入力し、[Windows Update][インストールされた更新プログラム] の順に選択します。
  3. [更新プログラムの一覧で、 KB4461627を選択し、[アンインストール] を選択します。

Windows 7

  1. [スタート] メニューを開き、「Run」と入力してから [ファイル名を指定して実行] を選択します。
  2. 「Appwiz.cpl」と入力してから、[OK] を選択します。
  3. [インストールされた更新プログラムを表示] を選択します。
  4. [更新プログラムの一覧で、 KB4461627を選択し、[アンインストール] を選択します。
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/01/kb4461627.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/01/kb4461627.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/01/kb4461627.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。