PayPayのクレジットカード登録は本認証をしておかないと決済上限が月間5000円まで

paypayshop.jpgPayPayの100億円キャンペーン第2弾の発表でまたまた盛り上がっているモバイルペイ業界。しかし、先月末からPayPayへのチャージ方法やクレジット決済の方法が大きく変更しているので注意が必要である。これまではチャージ残高がお店への支払い金額より少ない場合に、登録してあるクレジットから自動的にチャージして支払いができた。しかし、クレジットカード決済の上限額が大きく引き下げられたこともあり、不安を感じている人も多いだろう。

支払い方法でクレジットカードを選択しようとすると「本人認証未認証」という表示がされていた。

paypayvisamininsyo.jpg

「本人認証未認証」が表示されている場合は、クレジット決済できる上限金額が月間5000円という制限がかかる。このままだとクレジットカードを使って5000円を超える買物ができない。

paypayhonninninsyou5manen.jpg
https://paypay.ne.jp/guide/3ds/ より引用

そこで、本人認証を行うことにした。

paypayvisamininsyo1.jpg

上記左の画面は本人認証手続き前、右の画面は手続き終了後。

paypayvisamininsyosiharai.jpg

これで、5000円を超える買物もPayPay経由でクレジット決済が可能になる。

実際に、PayPayのチャージ残高を超える金額の買物をしてみたが、ちゃんとクレジットから引き落とされた。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/02/paypay5000.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/02/paypay5000.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/02/paypay5000.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。