IT導入補助金とレジ補助金(軽減税率対策)の説明会を加賀商工会議所にて本日開催

itdounyuhojyokinseminarkaga.jpg加賀商工会議所にてIT導入補助金とレジ補助金(軽減税率対策)の説明会を本日開催した。
今年の10月から消費税は10%に増額されるが、食品などは8%のままに据え置かれる予定だ。いわゆる軽減税率である。この対応のために食品販売をする企業は10%と8%という複数の税率に対応する必要がある。そのため、複数税率対応のレジにリニューアルすることが急務である。そのために使えるのがレジ補助金である。

itdounyuhojyokinseminarkaga640.jpg

2つの補助金の特徴比較

比較項目

IT導入補助金

軽減税率対策補助金
(レジ補助金)

情報源ホームページ

https://www.it-hojo.jp

http://kzt-hojo.jp

申請方法

ホームページから申し込む(指定業者が代理申請する)

自分で記入郵送するか、指定業者が代理申請する

指定業者

ITベンダーは登録された指定業者のみ

ITベンダーは登録された指定業者のみ

補助対象

ソフトウェアのみ
(ハードは不可)

ハードを含む
(レジやタブレット等)

事業戦略

経営診断と事業計画の作成が必須

特に必要なし

その他

セキュリティ認証
おもてなし規格認証

IT導入補助金の目的

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

軽減税率補助金(レジ補助金)の目的

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・ 小規模事業者の方々が、 複数税率対応レジの導入や受発注システムの改修などを行うにあたり、その経費の一部を補助する制度です。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/03/it328seminar.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/03/it328seminar.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/03/it328seminar.html」
パソコンで表示されたページをスマフォでも見たい場合は、このQRコードをリーダーで読むと表示されます。