中小企業診断士のAI研究会が発足した、石川県中小企業診断士会総会後の懇親会で決定

石川県中小企業診断士会石川県中小企業診断士会の総会に参加した。本年度は役員改選がないので総会の議案はわりと早く終了した。その後の懇親会で最新技術に関する研究会を立ち上げようという話などで盛り上がった。
とくにAIに関する興味を持つ方が多く、先般、遠田が発表した五郎島金時の画像分析に関する質問を受けたりした。診断士会にはIT系の会員も少なからずおり、その会員を中心に勉強会をやらないかという話になった。

石川県中小企業診断士会総会
総会は18時開始で19時まで。議案の進行はスムーズだった。
石川県中小企業診断士会懇親会
同じ会場で模様替えをして懇親会。

さて、その懇親会の場で、AI研究会を立ち上げようという話が決まった。

ITに強い古賀氏に会長就任を依頼したのは仕掛け人の太田氏。遠田は雑用係としてサポートしていくつもりである。

石川県中小企業診断士会のAI研究会

当日、有志で撮影した写真。

古賀 大介(AI研究会会長)、太田 正則、安藤謙輔、岩本 智弥、長東 大樹、原口 英樹、遠田幹雄の7名で、順不同。
なお、翌日になって、浅田章大氏からも入会希望のメールがあり、発足は8名となった。石川県中小企業診断士会の会員なら参加資格があるので、興味ある方はお問い合わせください。

初回の打ち合わせは6月26日夜に予定している。遠田が継続的に参加しているAIフォーラムが武蔵ITビジネスプラザで18:30から開始。その終了後の21時ころから、近隣の飲食店に移動し、初回打ち合わせをしようということになった。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/06/aisindan.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/06/aisindan.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/06/aisindan.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。