価格を見直す機会になってほしい、農家民宿向けの経営セミナーを開催

takkyuudainoarukaijyou.jpg輪島市健康の森にある総合交流センターにて「いしかわ耕稼塾」を6月27日に開催。セミナータイトルは「農家民宿・農家レストラン講座~経営編~」。今回はスローツーリズムがテーマで、農家民宿や農家カフェなどを運営またはこれから起業しようとしている方々が対象としている経営講座となっている。
今年の10月から消費税が10%になることもあり、飲食や宿泊業界は増税対策が必須。少なくとも2%は価格を上げないと収益性が下がる。これまで安すぎた宿泊価格だったというところが多いので、価格を見直し価格改定するいい機会である。

今回のセミナーレジュメ

1.環境分析の必要性(戦略立案)
2.価格決定の重要性(例:ドーナツ1個いくらで販売するか)
3.ターゲットを明確にする(ペルソナを決める)
4.ターゲット市場の規模を調べる(市場シェアとマーケットサイズ)
5.消費税10%の対応について(レジ補助金やキャッシュレス決済の対応)

今回の会場である健康の森交流センターの大ホールには卓球台がおいてある。研修会場に卓球台がおいたままというのはなんとものどかな風景だ。

wajimakenkounomori.jpg

なお、このシリーズでは、10月ころに「SNS活用と集客」をテーマにしたセミナーも企画されており、その際の講師も遠田がやらせていただける予定である。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/06/noukaminsyuku.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/06/noukaminsyuku.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/06/noukaminsyuku.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。