7/31の富山県ホテル旅館生活衛生同業組合研修会でキャッシュレス経済の現状と今後の対応についての講師を担当した

toyamakenminkaikai200.jpg富山県民会館は富山県庁と富山市役所の間にあり、富山市の中心地にある立派な建物である。その509号室で、7/31、富山県ホテル旅館生活衛生同業組合研修会が実施された。二部構成の研修会になっていて、一部が金沢国税局の職員による消費税の軽減税率についての説明。続いて、二部でキャッシュレス経済の現状と今後の対応について、遠田が説明した。
一部の軽減税率について会場からの質問が殺到したため、遠田の持ち時間が短くなってしまったが、参加者の意識が高いことがよくわかる出来事だった。

toyamakenminkaikai509.jpg

参加者の名簿は見ていないが、30名以上の参加があったのではないだろうか。

富山県中小企業団体中央会からは、他にも講師依頼を頂いており、8/8(木)、8/23(金)にも同様の内容で講演をさせていただく予定である。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/08/731.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/08/731.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/08/731.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。