LINEにオープンチャットが登場、PTA仲間、同級生、仕事や勉強会の仲間ごとにプロフィールを替えて使えるので便利

lineopenchact200.jpgメッセンジャープラットフォームのLINEに、オープンチャットという新機能が登場した。これは便利だ。LINEのよさは手軽で便利なのに、セキュリティが固いことだと思っている。これまでは、LINEで多数の方々とつながることに抵抗があったので、家族などごく親しい方に限っていた。
オープンチャットは友達にならなくても参加できるのがいい。セキュリティの固さを保持したままで、匿名を使えるので自由に新たなチャットに飛び込みやすい環境が作られたことになる。PTA仲間、同級生、仕事や勉強会の仲間ごとにプロフィールを替えて使えるので便利だ。

LINEオープンチャットの使い方

LINEオープンチャットの使い方は
http://official-blog.line.me/ja/archives/79902633.html
にて公開されている。動画もあるのでわかりやすい。

▼LINEオープンチャットの使い方動画

実際にオープンチャットに参加してみた。

lineopenchact.jpg

参加したのは「おプチャの具体的な使用例」というオープンチャット。最初なので少し荒れ気味なのはご愛嬌だろう。私もここに長居する気はない。

profilehenkoukanoulineopen.jpg

このオープンチャットでは自分の名前(プロフィール)を実名ではなく「ほおづき」としてみた。

オープンチャットに参加するに「友達にならなくていい」のがいい。招待するメンバーには、「完全にオープン(誰でも参加可能)」、「URLやQRコードで招待」、「管理者によるメンバーの承認制」などがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/08/lineopenchat.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/08/lineopenchat.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/08/lineopenchat.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。