石川県庁にメガモンスターが出現した!位置情報ゲームのドラクエウォークにて

石川県庁にメガモンスターが出現先週リリースしたドラゴンクエストウォーク(通称ドラクエウォーク)というスマホアプリゲームがなかなか面白い。コロプラとスクエアエニクスが共同開発した位置情報ゲームで、ドラクエのRPGゲームという世界観とスマホの位置情報を生かしたソーシャルゲームである。ポケモンGOと比較されるが、ドラクエウォークはRPGストーリーがあり、いい意味で別物のゲームになっているといえるだろう。なにより、ドラクエそのもののファン層が多いため、ドラクエファンの中には初めての位置情報ゲームという方もいるかもしれない。
そのドラクエウォークでは、夕方頃にメガモンスターが出現するのだが、県庁所在地や主要な市役所などに多く出るらしく、金沢市鞍月にある石川県庁に出現した。

▼まもなくメガモンスターが出現することを告知
megamonkencho_001.jpg

指定時刻が近づくとギガモンスターのシルエットが現れた。「とうばつ開始まで」あと7分ほどである。

megamonkencho_002.jpg

出現したのは石川県庁。駐車場のある裏側から近づいたが、「GPSが発見できません」という表示になってしまった。県庁の建物が高いため位置情報を取得するための人工衛星の影に入ってしまうのかもしれない。県庁の表側に移動してみた。

ishikawakenchosora.jpg

夕方の指定時刻になり、トロルが出現した。

megamonkencho_003.jpg

トロルに近づき、一定範囲内に入るとバトルに参加できる。

megamonkencho_004.jpg

今回は最大で5人が参加したようである。参加ユーザーで力をあわせてモンスターにダメージを入れていき、蓄積ダメージが一定数値に達すると討伐完了となる。

megamonkencho_005.jpg

約10分ほど戦うとトロルとうばつ戦が完了した。

ちなみに、この後、金沢市内中心部に移動したら武蔵ヶ辻交差点にもトロルがいた。出現していたのは近江町市場の中だった。

oumichomegamondqwalk.jpg

討伐戦に参加するためには討伐手形が1枚必要である。すでに本日は使ってしまっていたので近江町市場に出現したトロル討伐には参加できなかった。残念。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/09/dqwalk.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/09/dqwalk.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/09/dqwalk.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。