KAIsでは画像分析のためのAIを学ぶために全景の市來健吾氏を招き勉強会を開催

kais69857079_2815135298516392_5317597445809504256_o.jpgKAIsは、金沢(K)で(AI)を学ぶ(Study)中小企業診断士の研究会である。今年発足したばかりなので、手探りの勉強会活動である。今回は、五郎島金時の画像分析の研究で実績があるエンジニアの市來健吾氏を招いての勉強会。KAIsのメンバーは全員ノートPCを持参して、Googleコラボを使いパイソンとパイトーチのライブラリを活用した画像分析の機械学習を実施。全員が自分のノートPCでプログラムを走られるという経験は大きい。KAIsのメンバーにはITに強い専門家もいるが、むしろ文系が多く、プログラム言語にはあまり馴染みがないからである。

kais_20190912_195203.jpg

会場は武蔵ITビジネスプラザ。この会場は高速インターネットのwifiが使えるし、プロジェクタも貸してくれるなど我々にとっては利便性が高い。

kais69857079_2815135298516392_5317597445809504256_o.jpg

五郎島金時の画像分析のAIはすでにバージョン8まで進化していた。学習率(lr)は10のマイナス2乗くらいに設定。→10^(-2)

時間節約のため回すエポックを20回から5回に減らしたが、それでも正解率95%あったのはすごい。

kais70127005_2815454238484498_2733348922687750144_o.jpg

学んでインプットした後は居酒屋でアウトプット。楽しく話し合う場も記憶の定着や学びには有効である。会場は近江町市場のひかりや。

全景AIフォーラムの公式サイト
https://forum.ai.zenkei.com/
※現在は承認制です

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/09/kais9.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/09/kais9.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/09/kais9.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。