今日から消費税は10%になり軽減税率制度とキャッシュレス還元がスタート、いよいよキャッシュレス社会に向かっていくのか

ガソリンスタンドは2%還元10月1日から消費税が10%になった。同時に、食品などには軽減税率が適用になり、キャッシュレス決済には2~5%の還元を行う施策もスタートした。複雑な制度が同時に始まったため、小売店のレジやネットショップなど、運営側の混乱が予想されていた。案の定、中小企業者のネットショップのほうはメンテナンスと称してホームページが見られなかったり、表示の不備が目立ったりしていた。一方、スーパーマーケットなどの小売店のほうはそれなりに準備がされていたのか、目立った混乱はなかったような気がする。

▼一部のネットショップの表示
owabi.jpg

午前中はメンテナンスで表示できなくなっていたネットショップが目立った。上記のネットショップは買い物かごシステムをショップサーブを使用していたがお詫びの表示は午前11時まで続いていた。

▼カラーミーショップもメンテナンス表示だった
colormemente.jpg

楽天、Amazon、ヤフーショッピングという3大モールはさすがに盤石の対応で、早朝から買い物がスムーズにできた。

▼楽天の買い物かごの隣に表示
rakuten.jpg

楽天では楽天カードで支払うと楽天スーパーポイントで5%分の還元が受けられる。他社カードでは還元があるかないかわからないような不安をあおるような表現になっているが、実際に店舗側も不安があるだけにやむを得ないのかもしれない。

キャッシュレス社会のスタートか

同時にキャッシュレス還元もスタートしている。

近所のスーパーマーケット(どんたくかほく店)では、PayPayで利用するとキャッシュレス還元の5%とペイペイ独自のまちかどペイペイ5%還元で、合計10%の還元になっていた。

▼PayPayの決済完了後画面
dontakupaypay10p.jpg

▼詳細
dontakupaypay10pmeisai.jpg

買物金額1162円に対して、PayPayボーナス116円が獲得になっていた。

タクシーの支払いもキャッシュレスでクレジットカードで支払った。後部座席の前にタブレットがあり、その画面がモニタに早変わりするシステムだった。

▼タクシーでのクレジットカード支払い画面
taxicashless.jpg

▼ガソリンスタンドは還元率が2%
sg2pkangen.jpg

手前味噌でなんだが、当社もキャッシュレス決済に対応しており、PayPayとLINEPayでの支払いをお受けすることができる。

▼LINEPayの管理画面より
LINEPay.jpg

LINEPayの管理画面では、本日の決済からキャッシュレス5%還元に対応しているという表示がされていた。このような表示があると店舗側も安心できる。

なお、PayPayのほうは、数日前に「キャッシュレス5%還元は10月1日より対応」というメールがきたが、管理画面にはそのような表示は見当たらず、少し不安になった。

令和元年10月1日に消費税10%となった。思えば、消費税の導入は平成元年だった。新元号になって10%になり、キャッシュレス化が進展するという時代の変わり目を表しているような気がしてならない。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/10/syouhizei.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/10/syouhizei.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/10/syouhizei.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。