コンタクトフォーム7で送信エラーが出た場合は、まずメールアドレスが本当に正しいか確認してみよう

コンタクトフォーム7で送信エラーコンタクトフォーム7はワードプレスで必須級のメール送信用のプラグインである。普段は問題なく設定できるのだが、あるときうまく設定できずにエラーになるという案件があった。送信確認ボタンをクリックすると「メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。」というエラーメッセージが表示されて、うまく送信されない現象が起きていた。
原因としては、「スパム判定されている」、「バージョン等によるシステムの不具合」、「サーバ側の未対応問題」などが考えられる。それぞれ対応策があるのだが、今回はどれでもなく、意外に単純なミスだった。メールアドレスのスペルを間違えていたのである。

▼コンタクトフォーム7の設定画面
contactform7errormail.jpg

上記は、「北陸の蕎麦食べ歩き」というワードプレスで構築されたサイトで再現実験をしたものである。このサイトのドメイン名はhttps://sindan.org/なので、メールアドレスのアカウントは「xxxx@sindan.org」というように、@の後ろはドメイン名が一致していなければならない。ドメイン名が不一致だと設定画面でエラーになるため、そもそも設定がうまくできないのでよく注意するポイントである。

しかしこのときは、@の前の「xxxx」にスペルミスがあり、結果的に設定されていないメールアドレスになっていた。これがエラーの原因だった。

具体例で表示すると

正しいメールアドレスが「ok@sindan.org」だとすると、まちがって「ng@sindan.org」を設定してしまったということである。

このとき

「ng@sindan.org」→メールアカウント設定がサーバにされていない
「ok@sindan.org」→メールアカウント設定がサーバにされている

という状況だと、設定自体はできるのに、実際のフォームの画面では「メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。」というエラーメッセージが表示されて、うまく送信されない現象が起きてしまう。

これは意外な盲点である。

このエラーつぶしに多大な時間を要してしまった。スパム判定チェックを調べたり、「WP Mail SMTP」というプラグインを設定しても解決しなかったのは当然。自分自身への教訓として残しておきたい。

【教訓】
メールアカウントは正しいかどうかをあらためて確認し、
設定時は手打ちしないでコピペすること。

参考にした記事は以下のとおり

Contact Form 7 エラー「メッセージの送信に失敗しました」(WP Mail SMTPで解決)
http://www.webdesignleaves.com/wp/wordpress/1742/


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/11/contactform7.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/11/contactform7.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/11/contactform7.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。