まずは「長いも」で感動してください...という立て看板に通行人の足が止まる東京都板橋区の漬物屋さんが坂井善三商店である

坂井善三商店坂井善三(さかいぜんぞう)商店は東京都板橋区の漬物屋さん。以前から気になるお店だったので東京出張の際に訪問してみた。この店は普通の漬物屋ではなく大きな特徴がある。それはお客様の心を動かす情報発信がとても上手だということである。
午前11時のオープン直後、しばらく観察していたら、降りしきる雨の中で店頭で立ち止まる人が続出。まずは「長いも」で感動してください...という立て看板に通行人の足が止まるのである。

中板橋商店街「なかいた」

中板橋商店街「なかいた」の途中に、坂井善三商店がある。この通りを進んで中程の右側。そしてその坂井善三商店店舗の外観には情報が盛りだくさんなのだ。これでもか、といわんばかりにPOPが貼ってある。

sakaizenzoukaitenmae.jpg

上記の写真は開店直前の様子。本日の東京都内は雨模様で傘が手放せない日だった。

午前11時に開店。のれんがかけられた。

坂井善三商店

まずは「長いも」で感動してください。...という甘口醤油漬けの漬物の立て看板が目立つ。

そして、目線を足元にやると、まるで足跡のような動線を導くようなシールが貼ってあった。

坂井善三商店

導かれるように店内に入った。

店舗に入るとすぐ右側に「天井見た?」というPOPがある。


坂井善三商店

65年前の創業当時の天井です。という表示がされている。

そのまま目線を上に向けると...。

坂井善三商店

招き猫とぶたの置物がこっちを見下ろしていた(笑)

もちろん、昭和27年建築当時のものというアンティークな天井もあるのだが、なかなか茶目っ気がある。

坂井善三商店

商品売場もすごく語っている。小さなお店だがお店全体から情報発信されていることがよくわかる。

実は、この店の一番人気商品は漬物ではなく「あのトマト」である。あのトマトもう食べた?というPOPもそそられる。

「長いも」で感動したい気持ちもあったが、今晩宿泊予定のビジネスホテルでは食べることが難しそうなので「あのトマト」の方を購入した。

坂井善三商店

代表者の坂井清峰(きよたか)さん自らが対応してくれた。突然の訪問にも関わらず丁寧な接客をしてくれて本当に感謝である。

坂井善三商店

店を出ようとすると、またまたにくいPOPが貼ってあった。

「帰りの電車で匂いません」

これは、「漬物は匂うのではないか...」と購入を躊躇する顧客心理を読んでいてなかなか秀逸である。

坂井善三商店

購入したのはこれ。

人気NO1「柚子ジュレトマト」

坂井善三商店

本当に大きなトマトがまるごと1個入っている。

坂井善三商店

裏面のシールも情報が盛りだくさんである。

坂井善三商店人気NO1ですよ。
食べたらびっくりしますよ~!
特製「柚子果汁ブレンド」が決めてです。
サッパリ味の高知県馬路村の果汁と濃厚な最為件越生町の果汁です。
このトマト、美味しくて、おつゆまで全部飲んじゃったー!と、お客様から褒められます。
要冷蔵

いやはや、すばらしい。

実際に食べてみると、大玉トマトまるごと一個を使っているだけに本当に大きくて、これだけでお腹いっぱいになる。漬物屋さんが作ったからといって、これは漬物ではない。ごはんのおかずにはならないだろう。ほのかな酸味は残っているが、かなり甘酸っぱい。どちらかというと漬物というよりスイーツに近いかもしれない。スプーンで身を崩しながらおいしくいただいた。食べ終わってから「柚子ジュレトマト」はワインにあうかもしれないな~と思った。

さて、坂井善三商店のホームページを確認したら、「トマトのかぶりもの」があり、来店客が多数かぶって自撮りしている写真が多数掲載されていた。

しまった、この体験をしてこなかった。

▼坂井善三商店のホームページより引用

tomatokaburimono.jpg

「トマトのかぶりもの」は、また今度の機会にとっておくことにしよう。

坂井善三商店

https://zenzo.tokyo/
東京都板橋区中板橋15-13
最寄り駅 東武東上線中板橋駅
道順 北口下車3分 スーパーよしや斜め向かい
電話番号 03-3961-8924
駐車場無し(近くのパーキング利用)

※坂井善三商店はワクワク系マーケティング実践会で2019年のグランプリを受賞されている優良企業


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/12/sakaizenzou.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2019/12/sakaizenzou.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2019/12/sakaizenzou.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。