Windows8.1は2023年1月10日にサポート終了なのでWindows10にアップデートしてしまう手もある

Windows8.1は2023年1月10日にサポート終了Windows7のサポートが1月14日に終了した。1月はアップデートに関しての相談も多かったが一段落である。
さて、Windows8.1はどうかというと、2023年1月10日まで延長サポートがある。そのまま使うのもよいが、ちょっとのことでWindows8.1とWindows10はメニューなどの操作感が違うのがいやらしい。当社には1台だけWindows8.1があったが、この機会にWindows10にアップデートすることにした。これで社内のPCはすべてWindows10になるので操作感を統一できた。

Windows8.1をWindows10にアップデートする方法

Windows8.1をWindows10にアップデートする方法は、Windows7をWindows10にアップデートしたさいの方法とまったく同じである。

以下https://dm2.co.jp/2020/01/windows7pc.htmlから引用

1.マイクロソフトのサイトから「MediaCreationTool1909.exe」をダウンロードする

2.「MediaCreationTool1909.exe」を実行する

3.画面の指示に従い設定を続ける

「MediaCreationTool1909.exe」はマイクロソフトの「Windows 10 のダウンロード」というページから取得できる。

win10dlmsgamen.jpg

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

「ツールを今すぐダウンロード」をクリックする。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/01/windows81windows10.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/01/windows81windows10.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/01/windows81windows10.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。