PDFファイルの表組みをエクセルに再現したいなら、ワードを介するとうまくコピペできる

pdfwordxls200.jpgPDF内にある表組みをエクセルで開きたいとき、そのまま選択してコピペしてもうまく表組みにならない。こんなとき、PDFをエクセルに変換するWEBサービスを利用する手もあるが、情報内容が売上データだったりすると情報漏えいが心配である。やはり手打ちしかないのか...と落胆する前に、ワードを活用してみよう。
ワードでPDFファイルを開き、そのワードからなら表組み部分をエクセルにコピペすることができるのである。

PDFの表組みをエクセルにコピペする手順

もともとのPDFファイル。このPDFには表組みがあるが、そのまま選択してエクセルにコピペしても表組みの状態にならない。

pdfwordxls004.jpg

そこで、以下の手順を行う。

まず、PDFファイルをワードで開く。ワードの「開く」をクリックするとファイル一覧にPDFファイルも表示される。

▼ワードでPDFを開く
pdfwordxls003.jpg

PDFファイルを選択すると、ワードでPDFを開くことができる。

▼ワードでPDF内の表組みをコピーする
pdfwordxls002.jpg

ワードで、コピーしたい部分を選択し、コピーする。

その後に、エクセルを開き、コピーした部分を貼り付けする。

▼エクセルに貼り付けする
pdfwordxls001.jpg

これで、エクセルで表組みが再現できた。あとは体裁を整えればよいだけである。

▼サンプルのPDFファイル
ueiage.pdf
(ファイルサイズ32k、ダウンロード可能)

上記の手順が本当にうまくいくのかどうかテストしたい場合は、このPDFファイルでテストしてみてはどうだろう。


このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/02/pdfwordxls.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/02/pdfwordxls.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/02/pdfwordxls.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。