石川県新分野チャレンジ補助金の締切が延長になりました(6月30日→9月30日)

challngehojyokinentyou200.jpg石川県新分野チャレンジ補助金の締切が延長になりました。6月30日が当初の申請締め切りでしたが、昨日に締め切り延長の発表がありました。あらたな締切は9月30日です。
あと3ヶ月の猶予ができましたので、これまで申請を躊躇していたり、この補助金の存在を知ったばかりだったりする方には大きなチャンスですね。
新分野にチャンレンジする事業に関して上限50万円で、4/5の補助率で補助金を受けることができます。4月21日以降に取り組んだ費用も参入できるという融通性の高い補助金です。詳しくは再掲になるので過去の記事を参照ください。(違うのは締め切りだけです)

challngehojyokinentyou640.jpg

金沢商工会議所の中に補助金の投函箱があります。当初は6月30日締め切りの予定でしたが、締切が9月30日まで伸びたのであと3ヶ月ほど設置を続けることになりそうです。

石川県のホームページにもあらたに情報提供がされています。

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kinyuu/keieishien/shinbunyachallenge.html

以下のように情報整理がされていました。

ishikawamenu_biz_01.jpg

ishikawamenu_biz_02.jpg

ishikawakenkeieijizokushienkin.jpg

ishikawakenkeieijizokushienkinflow.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/07/630930.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/07/630930.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/07/630930.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。