「LP最強の3パターン」を紹介した中尾豊さんの最新書籍がでました

lp3p200.jpg「LP最強の3パターン」という中尾豊さんの最新書籍がでました。10月5日発売で、予約注文したものが本日届きました。すでにアマゾンでは「ベストセラー」という表示があります。早いですね。
著者の中尾豊さんは福井県在住で、LP(ランディングページ)づくりでは定評があり、全国から依頼が殺到しているWEB制作会社の代表です。今回の書籍も読むのが楽しみです。

アマゾンで購入できます。

lpsaikyouamazon.jpg
https://www.amazon.co.jp/ビジネスを加速させるランディングページ最強の3パターン制作・運用の教科書-中尾-豊/dp/4905084385

書籍の正式名称は「ビジネスを加速させるランディングページ最強の3パターン制作・運用の教科書」となっています。

以下、アマゾンの書籍紹介からの引用です。

筆者はwebコンサルティングを10年以上を行い、常に現場でお客様のサポート、
数多くのホームページ、ネットショップの改善を行ってきました。
そのなかで気づいたのは「売れるランディングページの3つのモデル」でした。

ユーザーが購入する際に知りたいことの内容、そしてユーザーのシチュエーション別に問い合わせしたくなるような
伝え方には大きく分けて3つ存在します。
そしてそのパターンを覚え、売れるランディングページの作り方を実践してくれさえすれば、
今まで伸び悩んでいた売上をきっと上げられることでしょう。

売れるランディングページはたった1ページといえど、マーケティングがギュッと凝縮されています。
ユーザーの心理を分析し、いかに合理的にかつ効率よく売上につなげるか、
それを仕組み化するように研ぎ澄まされたものに仕上がっています。

今までランディングページのことを知らなかった人も、
すでにランディングページに取り組んでいる人でも誰でも実践できるようにわかりやすく解説しています。
なるべくシンプルな内容で、さらにすぐ実践していただけるよう、
文中にはサンプルのページも作成し、該当する箇所を確認しながら学べるように工夫しています。

さああなたも「売れるランディングページの3つのモデル」を早速マスターし、あなたのビジネスを加速しましょう!

[もくじの抜粋]
Chapter.1 ランディングページ(LP)が あなたのビジネスを加速する
1 ランディングページ(LP)があなたのビジネスを加速する理由
2LPをつくるときに大事なこと
3売れるLPの3つの論理展開: PDLモデル
ほか

Chapter.2 問題解決型: Problem (Pモデル)LPの作り方
1 問題解決型: Problem(Pモデル)LPの作り方
2  PモデルLPの論理展開
3 各パーツごとの作り込み
ほか

Chapter.3 欲求充足型: Desire(Dモデル)LPの作り方
1 欲求充足型: Desire(Dモデル)LPの作り方
2  Dモデルの論理展開
ほか

Chapter.4 潜在的需要型: Latent demand(Lモデル)LPの作り方
1 潜在的需要型: Latent demand(Lモデル)LPの作り方
2  Lモデルの論理展開
ほか

Chapter.5 ランディングページの効果を倍増させる伝え方
1 男女別: LPでCVRを上げるためのポイント
2 価格表・性能表を魅力的にしてCVRを上げる
3 ストーリーが感情のスイッチを押す
4 期限を設定する
5 最初の一人ではないし、最後の一人にもなりたくない
ほか

Chapter.6 ランディングページでのデザイン
1 ランディングページでのデザインの役割
2  LP全体のデザインを工夫する
3  CVRに影響する色彩設定
ほか

Chapter.7  LPタイプweb別広告の活用方法
1 広告を設定する前に必要な顧客獲得コストの概念
2  3タイプ別に最適な広告手段とは
3 検索連動型広告のポイント
ほか

著者の中尾豊さんの会社は株式会社プロポです。
https://www.keyword-hunter.com/

興味ある方はコンタクトしてみるといいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/10/lpsaikyou3.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/10/lpsaikyou3.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/10/lpsaikyou3.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。