ドコモの新料金プラン「ahamo」は月額2980円で上限20GBの通信容量なので楽天Unlimitedからの乗り換えが増えそう

docomoahamo200.jpgドコモの低料金プランが発表されました。「ahamo(アハモ)」です。
料金プランはたった1つで、条件無しの2980円(税抜)、データ容量20GB、5分以内国内通話無料、高品質な4G/5Gネットワーク、申込みはオンラインのみという内容です。
ドコモショップでは「ahamo」を扱わないということなので、ドコモのプランというよりは、サブブランドのようなイメージです。
実際に既存のドコモユーザーが「ahamo」に乗り換えるとしたら、不便さが目立ちます。ドコモショップで対応してくれない、ドコモメールが使えなくなる、家族割が使えなくなる...など。

「ahamo」の狙いはデジタルネイティブな20代

しかし、ドコモが「ahamo」での想定しているユーザーは20代の若者。これまでワイモバイルやUQにやられていた層でしょうね。これを一気に取り返そうというものでしょう。

docomoahamo5g.jpg

とくに楽天Unlimitedを使っているユーザーの心に刺さりそうです。

実際に私も、楽天UnlimitedのSIMは「ahamo」に切り替えてもいいなと考えています。
楽天Unlimitedは、データ使い放題で月額2980円。しかも契約から1年は無料というすさまじい内容でした。私は今年の6月から楽天Unlimitedを使用しています。

しかし、データ上限なしというのは楽天の電波エリアという条件なので、私の住環境では楽天の電波はあまりカバーされていません。楽天の電波が届いていないエリアはauの電波を使うようになっているようですが、月間の上限5GBという制限があります。しかも、ときどきつながらないなど、通信が安定しないという不満もあります。

来年6月から、楽天Unlimitedは有料化されるので、契約はいったん終了し、他の回線に切り替えようかと思っていたところなので、渡りに船という状況ですね。

「ahamo」アハモ
https://www.ahamobile.jp/

来春からのサービス開始ですが、他のサービスからの乗り換えが増えそうですね。要注目です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/12/ahamo.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/12/ahamo.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/12/ahamo.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。