西田酒店のワイン教室にオンライン参加しました(2020年12月2日開催)

onlinewinekai200.jpgワイン教室にオンライン参加しました。
七尾市の西田酒店は例年だと毎月のようにワイン教室を開催していましたが、コロナ禍で今年は開催回数が激減しています。12月2日開催のワイン教室は席数を10席に制限してソーシャルディスタンスに配慮しています。そして、新たな試みとしてワイン教室への「オンライン参加」を募集しました。リアルのワイン教室はワインが飲めるので有料ですが、オンライン参加は無料です。今回はこのワイン教室にオンライン参加をしました。

以下はオンライン配信のために用意されたワイン教室のレジュメを抜粋して編集したものです。

聞いておもろい、飲んで楽しい、色んな物が身につくワイン教室

主催()西田酒店マダム櫻子

開催日 12月2日(水)19:00~21:00
場所  西田酒店内 マダム櫻子のワイン教室中継
参加費 Zoomにてのオンラインは無料(ただしワインは飲めません)
定員  10名

ワイン会

西田酒店のワイン教室
https://www.nishida-sake.com/wineschool

2016年 I(アイ)ラインの旅

ディジョン~マルセイユまで列車に乗って、とことこと!

これはマダム櫻子の偏見と私見によるもので言わばいいたい放題勝手気ままな旅の話

ディジョン

すごく大きな駅で、スイス・パリ・シャンパーニュ・マルセイユ、四方八方に線路が伸びるハブ駅。町の佇まいも中世の色濃く見るべき所は沢山。

ボーヌ

ブルゴーニュワインの中心地でありながら駅舎の古い事、不便な事この上なし。

街全体が世界遺産でもあり、11月になるとワインのイベントでごった返す。

オスピス・ド・ボーヌも見るべし。

コート・ドール

10世紀の頃からテロワールの認識はあった。テロワールとは・・・マダムが話す。しっかり聞きんシャイ(笑)クロ(特別な畑)のこと

リヨンにて

ソーヌ河 ローヌ河の2つの河が流れるフランスの古都

美食の街 世界遺産の街 ポールボーキューズのおじいちゃんは漁師だった。

川魚でつくったクネル(ふかし)

北ローヌ・南ローヌ

あちこちで見かけるシャプティエ(ワイン商)の看板

ローヌ渓谷の雄大さ。ローヌ川に沿って電車が走る。

停まる駅名は全てワインの村名 一人キャーキャー言っていた私。

アルルの町はスペイン系、北アフリカ系、中近東からの出稼ぎ労働者で成り立ち

英語が通じまへん。

広場の屋台で食べたパエリアが居座ってその日の夜は1食抜き。旅の不調は食事から。卑しく三食食べないことやばいときは1食抜いたら翌日は絶好調。

マルセイユ

電車から放り出された駅。何にもなくて空港へ行くバスに乗るときに見た地中海の青さ、最高でした。このあとマルセイユからイタリアのフィレンツェへ空路で。

ラングドック・ルーション

実は行っていない(笑)

マルセイユの左側から広がるフランスのカジュアルワインの一大産地。

ラングドックから更に左に進めばパートワンの始まりの南西地区にたどり着く

3000年前の古代ローマ帝国もこの道をだどりガロンヌ川に出くわし船を仕立ててボルドーに入り、今なおボルドーにはその時の遺跡が残っている。

本日のワインリスト

2020.12.2

ワイン会

マダム櫻子のワイン教室 Wine List

①Cremant D'Alsace :RIEFLE NV 2,838円
<Alsace>  リーフレ                        
ぶどう品種 : ピノ・ブラン50%、ピノ・オーセロワ50%

609年創業の老舗ワイナリー。

世界の名だたるセレブ御用達の高級デパートが顧客

しばしエレガンスとセレブ感に浸られたし。

リュット・レゾネ

②Vin Rouge : Joseph Roche2015 2,530円           
<Bourgogne>    ジョセフ ロッシュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール100% 

※ コート・シャロネーズ、コート・ド・ボーヌ、オーセロワからのピノ・ノワール

ステンレスタンクで2週間ほど発酵のち古樽で8ヶ月熟成

③ Vin Rouge : Ch PAUL MAS 2015  2,420円         
<Langdog>      Clos des Mures

ポール・マス

クロ・ド・ミュール

ぶどう品種 : シラー85%、グルナッシュ10%、ムールヴェードル5%

1892年よりぶどう栽培を行ってきたマス家

一貫して高品質であると同時にお手頃価格ワインであるべし!

現当主 ジャン・クロード・マスも革新的醸造技術、アイデアを取り入れ

期待外れのワインは決してボトリングしないこだわりのもと高品質、低価格を貫いている。        

④ Vin Blanc : INVITARE 2015  8,470
<Cote de Rhone>      Condrieu

インヴィターレ 

コンドリュー
※ ローヌ地方は地形の特徴から北ローヌと南ローヌに分類され使用品種、

ワインの個性も北と南では大きく異なる。インヴィターレは北ローヌ。

コンドリュー村のワインで、五大辛口白ワインの一つに数えられ、

例えて「ローヌのモンラッシェ」「ヴィオニエのモンラッシェ」異名をとる。

北ローヌは、ローヌ川を真ん中に左右に急峻な山肌が迫り使用ぶどうも赤のシラー白のヴィオニエのみ。畑の作業も大変きつくかつてのローマ侵攻により作られた畑が今も残っている。

※モンラッシェとはシャルドネを使った白ワインの最高峰

⑤ Vin Rouge : GARDAREM 2015 9,350円
<Cote de Rhone>   ガルダレム

特別限定

ぶどう品種:シラー85%、グルナッシュ15% 

※ 手元にあるのが不思議なくらい特別なワインです。

2019年にマレノンから当店を訪ねていらした広報のサブリナ女史との話しで、なんだかんだで入荷。亡くなられたソムリエの大御所Kさんの大のお気に入りのワインです。しかも特別限定。売ったらいかんのかなぁ~

本日のワイン教室に準備したプレート料理

onlinewinekai20201202.jpg

  • お料理 : ニコキッチン
  • パン  : ママーズキッチンのプレッツェン(ハイジの白いパン)
  • チーズ : パルミジャーノ・レッジャーノ(ハードタイプのチーズ)
          サンタンドレ(白カビのチーズ)

ワイン会の様子
※この写真は過去のワイン会の様子です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/12/onlinewineschool.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/12/onlinewineschool.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/12/onlinewineschool.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。