どもどもカフェ46回めは「オンライン味噌作り」について相談させていただきました

どもどもカフェどもどもカフェ46回目は大雪の日になってしまいした。数日前からの寒波で北陸地方は大雪となり積雪が1メートルを超えるところもでています。北陸高速道や一般道でも立ち往生がでて大渋滞ということで交通が麻痺していました。
そんな雪の日の午後もまったりとオンライン雑談をしました。雪かきでたいへんな合間の清涼剤になればいいな。というか、自分が雪かきの休憩をしたかったのもあります。今日は朝からずっと雪かきでしたから(笑)

ZOOMを使ったオンラインイベントはこれからどうなるか?

今日は遠田からみなさんに「オンライン味噌作りって実施したら興味がありますか?」と、たずねました。
参加してもいいかな、と思えるくらい興味持ってくれた方もいました。一方で、参加はしないという方も複数いらっしゃいました。

オンライン味噌作りについて

マメジンという農業好きのコミュニティがあり、毎年2月ころに近江町市場の調理実習室に集まり味噌作りをしています。マメジンの味噌作りはすでに20年以上継続してきたイベントなのですが、今年はコロナ禍で中止という苦渋の選択をしました。

マメジンの味噌作り(昨年の様子)
https://www.mamejin.com/archives/688

過去の味噌作り
https://www.mamejin.com/miso

マメジンの味噌作り

中止といっても、毎年味噌作りに参加しているメンバーにとっては、単なるイベントではありません。マメジンの手作り味噌は抜群においしいので、もう市販の味噌を使わなくなってしまった方も多いのです。味噌がないと困るという方も多数いるはずです。

なので、なんらかの形で、味噌作りができるようにしたいなと思っています。

そこで、マメジンでオンライン味噌作りをできないかと考えたわけです。できるだけ、例年のレシピと原材料で準備ができないかどうかを検討しています。

オンライン味噌作りのための原料調達案として参考になるのが以下の2つです。

風来さんのオンライン味噌作り
https://www.fuurai.jp/miso-2

マルカワみその味噌作りキット
https://marukawamiso.com/make-miso/85.html

課題は準備ですね。
事前に材料を配布して、大豆を少なくとも一晩以上浸水して、大豆を茹であげるまでを済ませておかないと、オンライン味噌作りの場で味噌作りに入れないことですね。

今後、ZOOMを使ったオンラインイベントはどうなるか

みなさんの意見をうかがって、大勢としては「味噌作りのオンラインイベント」にはあまり積極的に参加したいという感じではなかったかもしれません。

オンラインイベントの参加に消極的な理由には
・オンライン飲み会に参加した体験があまりよいものではなかった
・ZOOMでのオンラインイベントは臨場感がなくてあまり楽しくない
・味噌作りのようなノウハウ系はオンラインでなくてもレシピ動画のほうがよい
・日時をあわせて準備するのはけっこうたいへん
などがありました。

また、オンラインイベントに積極的な理由としては
・移動せずに参加できるのは便利
・日時が決まっていたほうが参加の動機づけになる
(決まっていないとおっくうで実施できないことがある)
・参加者どおしの雑談(コミュニティ)が楽しい
などがあります。

ZOOMを使いこなしているどもどもカフェ参加者の意見だけに、賛否両論に重みがあります。とても参考になりました。ありがとうございます。

domodomocafe20210110.jpg

参加者のおかげでどもどもカフェはなりたてっています。

ありがとうございます。

ペコリ m(__)m

どもどもカフェ

domodomocafesundy640.jpg

「どもどもカフェ」への参加は、
・ちょっと暇だったから
・なんだかおもしろそうだったから
・ZOOMの練習がしたかったから
・遠田幹雄に興味があったから
・オヤジギャグをかましたかったから
・経営やITで相談したいことがあったから
・その他...
など、
あくまで雑談ですからなんでもよいです(笑)

参加無料です。

ZOOMのミーティング情報名は「どもどもカフェ」

トピック: どもどもカフェ

日曜午後3時のコーヒータイム、株式会社ドモドモコーポレーションの遠田幹雄と気軽に雑談してみませんか?飲み物片手にどうぞ。

時間: 15:00より(30分程度)
※毎週日曜日
※遠田は15時前からZOOMでスタンバイしています。早めに来ていただいたほうがいろいろとサポートもできるし、1対1でお話しできるかもしれません。そのころのBGMはFM番組の「山下達郎のサンデーソングブック」だと思います。毎週欠かさずに聴いているので(笑)

どもどもカフェの参加方法

どもどもカフェの参加方法を簡単にしました。

1.専用メルマガに登録(任意です)
2.開始時刻少し前に参加URLをクリックする

という2ステップにしました。

どもどもカフェ専用メルマガがあります

どもどもカフェ専用のメルマガを用意しています。どもどもカフェに参加された方にカフェの様子や次回の告知などを連絡するための通信手段です。基本的にどもどもカフェ実施後に週1回送ります。どもどもカフェに参加したい方は、ぜひこのメルマガに登録してください。

・どもどもカフェに参加する方はぜひこのメルマガに登録おねがいします。
・メルマガ不要の方は後で解除ができます。

バックナンバーはこちらです。
https://dm2.co.jp/maga/backnumber.cgi

メルマガ登録
登録 解除

上記のフォームがうまく動作しない方は以下のリンクからお願いします。
どもどもカフェ専用メルマガ登録&解除フォーム

 powered byメール配信CGI acmailer

どもどもカフェは日曜日午後3時少し前に開始

日曜日の午後3時前くらいになったら「参加する」のURLをクリックして、しばらく待機してください。当方のミーティング開始の準備が整ったら雑談開始です。

▼以下の画像をクリックするとZOOMのどもどもカフェに移動します
domodomocafeinroom.jpg

https://dm2.co.jp/domodomocafe
↑このリンクをクリックするとZOOMに入室できます。

または、
https://us02web.zoom.us/join
 ↓
ミーティングID: 862 2024 7714
そのあとにパスコードが必要です。

※パスコードは公開していませんので、どうしてもパスコードを入力する方法で参加したい方はメールフォームからお問い合わせください。

クリックすると待機画面になります。

domodomocafetaikigamen.jpg

左がスマホ、右がパソコンの画面です。
この画面になったらしばらくお待ち下さい。開始時刻になったらどもどもカフェがスタートします。

以下、注意事項です。

基本は1対1くらいのイメージで、多くても数名程度の少人数を想定しています。6名以内がベターかなと思っています。もしも参加希望者が7名以上いた場合は、少し待機していただくか場合によっては入室をあきらめてもらうことになりますのでご了承ください。

うまく参加できなかったということが起きた場合は、翌週あらためてチャレンジしてみてください。

どもどもカフェに複数の人が参加している場合は他の人の迷惑になるような言動を慎んで頂くようおねがいします。楽しく雑談し、ZOOMの練習をしましょう。もしも、不適切な言動が続くようだったり、場にそぐわないと私が判断したりした場合は、強制退室させて頂く可能性があります。

対話の様子は自動的に録画されますが、その内容を参加者に許可なく公開することはありませんのでご安心ください。

なお、どもどもカフェの終了期限はとくに設定していませんが、参加者0が2週続いたら終了しようと考えています。

ZOOM活用

ZOOMは無料で使えるビデオ会議のシステム
https://zoom.us/

zoomuspc.jpg

参加はパソコンでもスマホでもOK。事前にアプリを入れておくとスムーズに参加できるので時間があるときに最新版をダウンロードしインストールして準備しておくことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/01/domodomocafe046.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/01/domodomocafe046.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/01/domodomocafe046.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。