クラブハウス(Clubhouse)という音声SNSアプリが人気ですね、遠田も始めることができました

clubhouse200.jpgクラブハウス(Clubhouse)は音声版TwitterともいわれているSNSです。1月末になり突如人気となったイメージがあります。2020年4月にスタートしたアメリカ発のSNSなので、まだ1年経っていません。
クラブハウスの話題が沸騰したのは、有名人の話を直接聞くことができる、誰でも簡単に参加できない(メンバーは2人しか招待できない)、iPhoneのアプリのみでAndroidでは使えない、などという焦燥感をあおられたという背景もあったようです。遠田もクラブハウスのアプリを入れてはいたものの招待してくれる人を待っている状態でした。

クラブハウス(Clubhouse)は音声SNSのアプリです

クラブハウス(Clubhouse)はiPhoneでのみインストールできるアプリです。現在はAndroidでは使えません。しかも、すでにメンバーになっている人からの招待がないと参加できません。

本日、知人から招待を受けることができてクラブハウス(Clubhouse)を開始することができました。

clubhousestart003.jpg

まずは、DMMドットコムの亀山さんが話しているルームに入りしばらく聴いていましたが、なるほど面白いですね。思っていたよりもはまるかもしれません。(笑)

電話番号で招待してもらいClubhouseを開始

招待してもらうためには携帯番号を使いますので、SMSが使える携帯の番号がないと招待を受けることができません。私のiPhoneはデータSIMなのでSMSが使えません。もう一台所有しているAndroidのほうの電話番号で招待してもらいました。

▼届いたSMS
clubhousestartdenwa.jpg

上記のようにAndroidにSMSが届くので、その内容をコピーしてiPhoneのほうで使いました。私は2台使いなのでややこしいですが、iPhoneだけのほうがスムーズにいくと思います。

clubhousestart001.jpg

無事にクラブハウス(Clubhouse)を使い始めることができました。

clubhousestart002.jpg

クラブハウス(Clubhouse)はiPhoneの「連絡先」へのアクセスを求めてきます。遠田は「許可しない」にしました。許可すると、自分が自覚しないうちに勝手に連絡先に入っている知人に連絡が行ったり、後日忘れた頃に招待されたりするのがいやだからです。電話番号は個人情報としても重要なので慎重に扱いましょう。

招待枠は2人ということですが、連絡先へのアクセスを許可していないと招待できないようです。

youhave2invites.jpg

初期段階ではとりあえず何名かをフォローします。初期段階で提示されるのは有名人ばかりです。当初はチェックが入っていますが、ここで本当にフォローしたい人だけをチェックしたほうがいいと思います。ホリエモン、亀山さん(DMMドットコム)はフォローしました。

以下の記事が参考になります。

「Clubhouse」に招待枠なしで友人を招待する方法
https://note.com/matsuyou/n/nfed6dc11e3d7

Twitter界ではアヒル口で有名なまつゆうさんのブログ(note)です。招待枠の2名を使わないためには「電話番号をお互い連絡先に登録していること」が条件になるみたいです。なので、私みたいに、連絡先を許可しないにしているとできないですね。残念。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/02/clubhouse.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/02/clubhouse.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/02/clubhouse.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。