桜の時期に倉敷美観地区に行ってきました、よく晴れて最高の日でした

kurasiki20210402200.jpg倉敷美観地区に行ってきました。ちょうど満開だった桜が散り始めて桜吹雪になりそうなグットタイミングでした。コロナ禍なので観光客も少なくのでゆっくりと歩いて回れました。風情があって見どころがたくさんあるのでけっこうな距離を歩きましたが楽しく歩けました。
倉敷美観地区は奥行きというか懐がとても深いです。金沢のひがし茶屋街と比べると数倍の観光面積があると思いますし、飲食店も多数あるのでゆったりと楽しめますね。

JR倉敷駅

PXL_20210401_050159636.jpg

岡山駅から伯備線に乗り換えて20分くらいでJR倉敷駅に着きました。倉敷駅は、新幹線の新倉敷駅とは場所がまったく違うので県外から来る場合は要注意です。

倉敷駅の北側には巨大なアウトレットモールがあります。南側が美観地区方面になります。上記の写真は南側から倉敷駅を撮影したものです。

倉敷国際ホテル

0E51EFDE-867F-474A-AC48-D7C4BF604318.jpg

倉敷駅から徒歩で10分くらい。駅からまっすぐに南下するだけなので道に迷わずたどり着くことができます。倉敷美観地区に隣接していて、大原美術館の入り口がすぐ横という絶好のロケーションですね。

1485FE64-340C-43ED-B3E2-5E0D508A92DB.jpg

ホテル内には油絵画が飾られていたり、棟方志功の版画アートが壁面に展示されていたりします。

674FF450-A0F8-4957-8489-6A95FCB7AF27.jpg

倉敷国際ホテルはちょっと古い建物のようですが、建物自体もアートを感じさせてくれて存在自体がミュージアムのようでした。

倉敷国際ホテル
https://www.kurashiki-kokusai-hotel.co.jp/

ここは泊まるだけでも価値あるホテルだと思いました。おすすめです。

倉敷美観地区

1F99A51F-5626-4A40-B333-F32F340AF01B.jpg

倉敷国際ホテルの横にある大原美術館の入り口。桜がいい感じで満開でした。

PXL_20210401_060800867.jpg

倉敷美観地区の桜も満開か、少し散り始めたところでした。

PXL_20210401_060544843.jpg

用水に沿って両脇に道路があります。

48B26E09-D230-4A15-9DFF-15F62470F4EF.jpg

用水には船で遊覧することもできるんですね。

A5E212C6-B54F-480C-8041-36BCD9993902.jpg

この季節は船での遊覧が最高によさそうです。

BC49FCC0-C9E9-4D83-A898-18A4131E33FB.jpg

気持ちいいくらいまっすぐな用水です。

C3506B1D-F075-47D0-96BF-73EE14D494E5.jpg

用水沿いの道路にはお店がたくさんありました。

43B9AF9F-84CA-4877-98D7-465001F29D44.jpg

星野仙一記念館もありました。倉敷出身だったんですね。

8C456202-A4BA-4506-B0B4-E2DA5FFEBE23.jpg

脇道に入っても風情ある通りが続きます。

4F660577-0446-420B-967D-59C1648DD824.jpg

桃太郎博物館という変わった店もありました。お化け屋敷ではなさそうです。

7B751342-C364-41C7-914F-E4CBEBCE2353.jpg

情緒ある建物の倉敷民俗館。

B31E6351-AC74-4603-8B04-6C96A942563E.jpg

あちこちに脇道があり、全体としてかなりの広さですね。

8299F11C-92BD-4CA6-B93F-E00BD12B6773.jpg

ちょっと曲がったところにも風情があります。

PXL_20210401_060920282.jpg

白壁が美しいですね。

28491FCF-5675-4BA5-9504-BADF7BF19228.jpg

右側のレンガの建物は倉敷アイビースクエアです。

倉敷アイビースクエア(KURASHIKI IVY SQUARE)

8FCA6D68-AC33-438A-9E1D-E1F9FA481F76.jpg

倉敷アイビースクエアは倉敷美観地区にあり無料で見学できるエリアです。

44FC4073-5B74-4A4D-A767-6790A289376E.jpg

919DEC22-59F2-4D17-B1F7-1CB9F4833943.jpg

8D36DF69-8A5D-4F87-9DE8-A466E8A981EE.jpg

一日では回りきれないほどの奥深い観光エリアでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/04/kurashiki.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/04/kurashiki.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/04/kurashiki.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。