KAIsの5月例会もオンライン開催でした、来月で1年間の活動の節目になります

kais20210513200.jpg石川県中小企業診断士会のAI研究会は通称KAIs(ケーエーアイズ)といいます。AIをテーマに技術やビジネス応用などを研究していこうという勉強会で、毎月例会を開催しています。しかし、この一年間はリアルに集まることが一度もなく、ずっとZOOMを利用したオンライン開催でした。来月に各分科会からの発表を行い、一年の活動の節目とする予定ですが、それもオンライン開催とすることが決まりました。

この一年、KAIsの月例会はオンライン開催でした

kais20210513640.jpg

以下、本日の議事録です。

Ⅰ.各チームより進捗報告

1.農業+AI雑学チーム(原口さん、遠田)

 ・企業訪問実施

 ・本日(5/13isico DX説明会(着物レンタル、人員配置など紹介あり)

2.AI会計チーム(高稲さん、浅田さん)

 ・効率的な事務システムはできてきている。

  だが一般企業には浸透してない

  このギャップの原因を追求して、A IなどI Tによる解決策がないか示すとこまでいき

たい。

3.競馬予測チーム(山下さん(リーダー)、半田さん、松本さん)

 ・需要予測データ収集中

4.ゼロつくチーム(長東さん、太田さん、古賀さん)

 ・5/11分科会開催

 ・長東さんより数学(逆伝搬法)の講義。

応用編(パーセプトロン多層化損失関数逆伝搬)の解説

  

Ⅱ.その他

1. 遠田さんより

・デジタル化実践道場の紹介

ABCコースにメンバーが参加できるように調整

AI事例の紹介

2.来期体制について(太田会長より)

6月に各チーム成果物を残す

・改めて、新会長選任、メンバー更新を行う

・各自 来期に向けた考えを発表(DX研究会への進化を検討)

3.他組織との連携について

・他県診断士研究会や他の組織との連携、ルール化を検討していく

 (愛好会化も検討)

▼デジタル化実践道場の紹介
dxdojo20210513.jpg

2020年度のKAIs例会日程(結果と予定)

2020年
7/18(オンライン総会)
8/6
9/10
10/8
11/12
12/10
12/29(オンライン納会)

2021年
1/14
2/11
3/11
4/8
5/13
6/10

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/05/kais20210513.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/05/kais20210513.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/05/kais20210513.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。