新分野進出・事業転換支援事業費補助金は石川県内の事業者向けで新時代にチャレンジする補助金です

sinbunyacgishikawa20210521200.jpg石川県から新たな補助金が発表されました。
「経営基盤の強化に向けて、新規事業への進出や事業転換などに果敢に挑戦し、コロナ時代を乗り越えようとする前向きな中小企業等を支援します!」
ということで、対象は新分野や新ビジネスに取り組む中小企業者です。補助額の上限が100万円で、補助率2/3なので、ちょっとしたチャレンジのために使うには適していそうな補助金です。

新分野進出・事業転換支援事業費補助金

石川県のホームページでは
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kinyuu/keieishien/shinbunyashinsyutsu.html
にて情報が公開されています。

以下は、引用したリーフレットの画像です。

sinbunyacgishikawa20210521omote.jpg

sinbunyacgishikawa20210521ura.jpg

★公募期間:令和3年5月20日(木)~6月30日(水)17時必着
・申請は、(公財)石川県産業創出支援機構(ISICO)で受付します。
・詳細は、ISICOホームページ(外部リンク)をご確認ください。

★公募説明会:令和3年5月28日(金)15:00~(1時間程度)
・説明会は、オンライン(Zoom)で開催します。
・参加申し込みはこちら(外部リンク
※申込期限:5月26日(水)正午まで(先着順)

< 補助対象経費の具体例>

・建物の建築費(新たに建築する費)、改修費(所有する建屋の改修費)
 ※地盤改良・整備、建物の撤去、賃借物件の原状回復費は除く

・機械装置・システム構築費(新たな設備導入、専用ソフトの購入やリース等)

・クラウドサービス利用料(サービス利用料)
 ※事業実施期間(交付決定日から令和4年2月28日)までの分のみ対象

・新商品・新サービス開発費:(製品等開発に要する外注(試作)加工、設計費)
 ※但し、総事業費の50%以内

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/05/shinbunyashinsyutsu.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/05/shinbunyashinsyutsu.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/05/shinbunyashinsyutsu.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。