オンラインバスツアーというユニークな旅企画の取り組みをしている福井県の旅行代理店があります

fukuionlinetour200.jpgオンラインツアーが人気になっています。オンラインツアーはコロナ禍で旅に行けなくなった人たちの旅情を味わうための企画で、海外のツアーが多いですね。もっと国内でやればいいのにな、と思っていましたが、福井県では「オンラインバスツアー」と称したオンラインツアーを精力的に実施している旅行代理店があります。
その旅行代理店はジャパントラベルといい、代表の滝田さんは「タッキー」とか、「魔王」とかの愛称で呼ばれる人懐っこい人です。

オンラインバスツアーを企画しているのは大魔王タッキーです

maoudomodomocafe20210530640.jpg

何度か、どもどもカフェに参加してくれている滝田さんですが、いつのまにかどもどもカフェ内では「魔王」とか「大魔王」と呼ばれるほうが多くなりました

とっても存在感ありますよね(笑)

fukuionlinetour6403.jpg

大魔王タッキーは基本、悪人顔なのです。(笑)
しかし、話すと笑顔がかわいくて人懐っこいので、そのギャップがおもしろいんですね。

オンラインバスツアーは恐竜を感じられる小さな旅

オンラインバスツアーに関しては、福井県の支援機関が発行している「F-ACT」という情報誌にもその精力的な取り組みが掲載されています。

fukuionlinetour6402.jpg

すでに、複数回のオンラインバスツアーを実施していますが、9月には人気だった恐竜ツアーを深堀りして新たな企画として募集しています。

fukuionlinetour640.jpg

「勝山へ観光で訪れて新しい歴史・歴史体験!」
今回は、タッキープレゼンツ、勝山旅になります。!

勝山の特産品の地域応援セットを購入するだけで、画面を通じて地域の人々と繋がり、実際に旅している気分を味わえる、そして次はリアルに会いに行きたくなる、そんな「未来の旅を迎えに行くオンライン旅」のご提案です。

福井奥越地方にある恐竜のまち勝山市。観光スポットがたくさんありますが、その中でも、白山平泉寺は霊峰白山の越前側における登拝口として開かれたお寺で、その歴史は1300年以上とも言われています。本格的な調査によって平泉寺の境内からはさまざまな史跡が見つかっており、まだ謎も多いミステリアスな寺院です。

やはり恐竜の化石が多く発掘されているだけあって恐竜をテーマにした場所が多い今回は、恐竜博物館についてです。福井県立恐竜博物館には40体以上の恐竜の骨格が展示されています。博物館には恐竜以外にも地球の科学や生命の歴史を学べるゾーンもあり、子供から大人まで年齢を問わず楽しめます。

https://fukui-travel.com/plan/第二弾!-福井県のジュラシックパークと霊峰白山
より引用しました。

楽しそうなツアーですね。

遠田も申込みました。

9月26日(日)の午前、実際にオンラインバスツアーを体験してみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/08/fukuionlinetour.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/08/fukuionlinetour.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/08/fukuionlinetour.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。