ZOOMではなくGoogleMeet(グーグル・ミート)を使ったオンライン朝活に参加してみました

asakatsu20020211013.jpg毎週水曜日の朝に実施している「金沢朝活」に参加しました。最近はZOOMを使ったオンライン開催でしたが、今回はGoogleMeet(グーグル・ミート)を試用してやってみるということでした。多人数のGoogleMeetの活用はやったことがなかったのでどんな感じになるのかな、と興味深かったのが今回の参加動機です。
最初はZOOMとの違いに戸惑いましたが、すぐに慣れました。ジャムボードというホワイトボードとの連携がスムーズなのでブレスト的な会議にはよさそうですね。画像の乱れもあまりありませんでした。

GoogleMeet(グーグル・ミート)を使ったオンライン朝活

asakatsumeet20211013.jpg

GoogleMeetはGoogleが提供しているオンライン会議システムで、現在は無料で使うことができます。

GoogleMeet(グーグル・ミート)
https://meet.google.com/

Googleにログインした状態のブラウザ(Chromeなど)で上記のURLにアクセスすればすぐに使うことができます。ZOOMと違ってアプリが不要なのでブラウザ内で駆動しています。

今回は、主催者が招待してくれたリンクをクリックするだけで参加できました。(ゲストとしての参加です)

Googleの提供しているホワイトボードはジャムボードといってなかなか秀逸です。これまででもZOOMを使いながら、ホワイトボードだけはGoogleのジャムボードを使うことがありました。

GoogleMeetだとこのジャムボードとの連携がワンクリックなのでとても便利です。

ジャムボードを共有して参加者で自由に書き込むことができます

▼ホワイトボードに書き込んだサンプル
asakatsu20211013.jpg

自分がホストのときは、ホワイトボード(ジャムボード)のスタートがより簡単ですね。

GoogleMeetはかなり使えますね

googlemeetjamrei.jpg

今回の朝活で試したかったことはだいたいできました。感想を含めてGoogleMeetの特徴を備忘録として残しておきます。

・カメラアプリのスナップカメラが使えるかどうか→使えました
・背景画像の変更→簡単でした
・背景画像で動画は使えるか→使えませんでした(ZOOMだとできますが)
・ホワイトボードとの連携がよい(これはZOOMよりよい)
・通信速度や使い勝手→良好でした
・ブラウザで使えるのが便利
・共有リンクを作成してそのURLを知らせるだけなので招待が簡単
・ビデオも音声も安定している(WebexやMSTeamsより格段にいいと思いました)
GoogleMeetのヘルプ
https://support.google.com/meet/answer/10550593?hl=ja

ZOOMとGoogleMeetは一長一短がありますが、これまでのように圧倒的にZOOMが有利とはいえなくなってきましたね。

ギガスクール構想の影響もあり、小中学生がGoogleMeetを使用しているので、家庭でもGoogleMeetを使う事が増えています。慣れの観点からも今後はZOOMよりGoogleMeetのほうがいいという逆転現象が起こり得るなと、感じました。

ちなみに、今日の朝活で話題になったのは以下のとおりです。参考リンクを紹介しておきます。

▼ブレイブ(Brave:広告表示を止めてくれるChromeのようなブラウザ)
https://dm2.co.jp/2020/11/iphonesafarichromebrave.html

▼スナップカメラ(SnapCamera:顔のエフェクトをかけてくれるアプリ)
https://dm2.co.jp/2020/11/zoomsnapcamera.html

GoogleMeetはブラウザ内で駆動するので、Google製のブラウザ(Chrome)でないとだめなのかも、という不安もありましたが、ブレイブ(Brave)でも動きました。

ブレイブはChromium(クロミウム)というオープンソースで作られたブラウザであり、GoogleChromeとその意味で同じです。なので、Chromeからブレイブへの乗り換えはほとんど違和感がありません。

You Tubeなどの広告表示がうざいと感じているかたはブレイブを使ってみるといいですよ。見事に広告が非表示になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/10/googlemeetmorning.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2021/10/googlemeetmorning.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2021/10/googlemeetmorning.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。