気になる商品やサービスのカテゴリアーカイブ

合格ミサンガ以前このブログで「合格ミサンガ」を紹介したこがあるが、今度は「合格サポーター」が発表されるかもしれない。「受験生応援サポーター」というテーマで、ゴム製のサポーターのメーカーが商品開発を進めているようだ。受験時期は真冬が多いため寒さ対策が必要になるが、合格サポーターは保温機能があり、足(ふくらはぎ)につけるニット製シームレスサポーターだ。合格サポーターには印字もできるそうなので、志望校や受験生の名前をプリントしておく。志望校や名前のプリントがあると手首などの目立つところにつけるのは気恥ずかしいかもしれない。その意味もあって、あえて足用にということかもしれない。

のブログ記事の詳細を読む

手のひらに乗る無線スピーカー手のひらに乗る無線スピーカーを購入した。SONYのワイヤレスポータブルスピーカーSRS-X1だ。このワイヤレススピーカーの大きな特徴は「防水」であることだ。お風呂にも持って入ることができるので、湯につかりながら音楽を楽しむことができる。音源はスマホ(iPhoneやiPod touchなど)で、ブルートゥースで飛ばせばよい。AndroidのスマホならNFC対応でタッチするだけでペアリングができるようだが、iPhoneではそこまで便利ではない。それでもスピーカーの電源ボタンを長押しして、iPhone側のブルートゥースでペアリングする機種でSRS-X1を選択すれば簡単に接続できた。また、意外なほど小さくてコンパクトなのにそれなりにいい音がする。防水なのであまり期待していなかったが十分に音楽を楽しめる。1つではモノラル再生だが、このスピーカーを2つ買うとステレオにすることもできるようだ。

のブログ記事の詳細を読む

エアコンのエラー表示事務所で使っているエアコンが故障したようだ。先日から春なのに寒い日が続いているが暖房ができなくなった。故障原因を調べようとネットで調べてみたら、リモコン操作でエラー原因が特定できるかもしれないことがわかった。ダイキンのエアコンだったので、その操作法をダイキンのWEBサイトで調べてみた。
エラーコードの取得方法は次のとおり。リモコンのタイマ取り消しボタンを10秒くらい長押しすると、ピーという音と00が表示される。そのあとボタンを押すとエラーコードが表示される。エラーコードはアルファベット一文字と数字の組み合わせ。

のブログ記事の詳細を読む

デスクワークのときに便利な近近レンズを新調遠田は普段、コンタクトレンズを使用している。実は、ド近眼なのですごく分厚いレンズになってしまう。それがコンタクトレンズを使用する一番の理由だ。外出しないときなどは一日中めがねで過ごすことも多い。最近、めがねを使うと、手元と遠方の両方を見るのが困難でつらくなってきた。近眼でも老眼は進行するのである。二重焦点レンズの遠近レンズは前から使っていたが、遠方は見えるが手元は見づらい。そこで、デスクワークのときに便利な近近レンズを新調することにした。

のブログ記事の詳細を読む

森の窓日本は四季がはっきりしており、夏暑く、冬寒い。一年を通じて快適に過ごすためには、住宅の断熱性能や気密性能にも注意しなければならない。断熱気密性能でもっとも熱損失が大きいのは窓である。暖冷房がよく効くエコな住宅にするには窓の面積は小さいほどよい。しかし、窓を小さくすると息苦しいし、ペアガラスでアルミサッシの窓は人工的で、どことなく殺風景だ。国産の木製サッシでペアガラスや三重ガラスの窓だと断熱気密性能も高く結露しにくいし、なにより自然で心地よい。

のブログ記事の詳細を読む

しおサイダーしおサイダーは奥能登(珠洲)の海の塩を使ったサイダーである。珠洲外浦の海岸には日本唯一の「揚げ浜式製塩」による塩作りが行なわれている。海水を太陽の力を借り砂浜に人手で撒き煮詰めていくという伝統的な方法で1596年から続けられてきている。その海水塩を使ったサイダーが珠洲の「しおサイダー」。

のブログ記事の詳細を読む

水のいらないシャンプー食べられるくらい安全で安心な原料で化粧品を製造しているルバンシュが「水のいらないシャンプー」を開発し発表した。この水のいらないシャンプーはもちろん天然由来成分100%で作られている。まだ商品としては発売していないが、東日本大震災で被災した方々のために無償提供している。そう、この「水のいらないシャンプー」はルバンシュ社長の千田和弘氏が東日本大震災の被災者のためになにか会社でできることを…と考えて、スピード開発した商品である。千田和弘社長自身が忙しい合間をぬって被災地へのボランティア作業に出かけている。ルバンシュらしい商品が生まれた背景には、そんな「思い」が込められていた。この企業姿勢は本当にすばらしい。

のブログ記事の詳細を読む

手帳バンドは使うと便利なゴムバンド新年になって新しい手帳を使っているが、まだ硬くて開きにくいし、ボールペンを挟むにもうまくなじまない。
手帳バンドが便利だよ、という紹介を聞いて手帳にまくゴムバンドを使い出したら結構便利だった。ゴムバンドを使うとかばんの中で手帳が勝手に開いてぐちゃぐちゃになったりしないし、ボールペンと一緒にたばねておくこともできる。なにより使わないときにかさばらないのがいい。

のブログ記事の詳細を読む

Accessorydesignあいのりで有名になった、ももちゃんはアメブロNO1ブロガー。1ヶ月のアクセス数は1億を超えるらしい。ももちゃんはもうすぐハッピーな結婚式を控えていてアクセスも増加しているようだ。10月5日のももちゃんブログでももちゃんが身につけているネックレスは「天使の恋するネックレス」であることを紹介していた。この「天使の恋するネックレス」はジャンティールキタカミのオリジナル商品である。注文殺到のようでジュエリーデザイナーも生産に大わらわ。

のブログ記事の詳細を読む

ちょいと気になる焼き芋「ちょイモ」は189円金沢の加賀野菜でもっとも有名なのが五郎島金時だろう。五郎島金時は、さつまいもの品種名で、五郎島とは金沢で海沿いの砂丘地区の地域名。地域名がさつまいもの品種名になっているのは国内で五郎島金時と鳴門金時の2つだけ。五郎島金時は商標登録されている加賀野菜としても有名である。
秋になり、五郎島金時の出荷も始まっているが、五郎島金時のちょっとした焼き芋も2010年産が発売になった。五郎島金時農家で農業生産法人かわにさんの焼き芋商品「ちょイモ」である。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加