珈琲のカテゴリアーカイブ

Dripcoffee 福井県越前市(武生)のマミーコーヒーたちばな屋が12月7日(水)にリニューアルオープンする。店舗の場所は越前市稲寄町7-22-1に引越しするようだ。これまでは昭和の香りがする老舗の焙煎珈琲店で、店舗の前に樹齢30年の珈琲の木があったが、どうなるのだろうか…。
さて、マミーコーヒーたちばな屋はリニューアルオープンにあたり、新商品を出した。源氏ロマンというドリップコーヒーである。

のブログ記事の詳細を読む

Coffee珈琲焙煎の専門店は多い。武生にも珈琲焙煎の専門店がある。店内は昭和の風情が薫る「マミーコーヒーたちばな屋」。玄関の左にコーヒーの木がある。このコーヒーの木は樹齢30年近いといい、このような古い珈琲の木があるのはきわめて珍しい。
特製の水出し珈琲(ダッチコーヒー)が香ばしくてうまかった。

のブログ記事の詳細を読む

Coffeemamewoiruコーヒー豆の焙煎は家庭でできる。自家焙煎は手網焙煎器を使うとよいそうだ。焙煎したときの独特の香りが家中に広がると思うと楽しい。コーヒー生豆から焙煎は一度は試してみたいものだ。

さて、昨日は14位。今日は何位かな?⇒ぽちっとクリックお願いします

のブログ記事の詳細を読む

グァテマラ・インフェルトグァテマラ・インフェルト。コーヒー好きにはたまらない響き。2006カップオブエクセレンス1位入賞はグァテマラのエルインフェルト農園。世界一のコーヒー豆を生産している農園だ。グァテマラ・エルインフェルトのコーヒー豆をたっぷりブレンドしたコーヒー豆を手に入れた。グァテマラ・インフェルトは楽天など一部のWEBショップでは品切れになっていた。購入したのはキャラバンサライ本店。

さて、昨日は12 位。今日は何位かな?⇒

のブログ記事の詳細を読む

Coffeemakerエスプレッソコーヒーをたてるコーヒーメーカーにもいろいろある。正統派でクラシックなコーヒーメーカーマシンでたてたコーヒーはとてもおいしい。このエレガンスなコーヒーメーカーのマシンは片町の正統派紳士服の店「金港堂」の地下にある。イタリア製だそうだ。 動画⇒ coffeemaker.mov (1465.9K)
さて、昨日は10位。今日は何位かな?⇒

のブログ記事の詳細を読む

Galleriatennai_1ギャラリーガレリア(GALLERIA art gallary)でコーヒーを飲んだ。ガレリアは画廊だが店内ではゆっくり過ごせるようにカフェスペースが充実している。中庭に目をやると、若葉が芽吹いた木に巣箱がかけられている。心なしか小鳥のさえずりが聴こえたような気がした。
ガレリアは白山山麓の旧河内村、国道沿いにある。

さて、昨日は8位。今日は何位かな?⇒

のブログ記事の詳細を読む

kaganotocoffee石川県庁の19F展望フロアに喫茶コーナーがある。そこでは加賀ブレンドコーヒーと能登ブレンドコーヒーの2種のブレンドコーヒーがあった。その違いはなにか?ウエイトレスさんに聞いたところ「コーヒーは同じです」という返事。ぢゃ、違いはなに…?(^^;
実は器が違うのでした。加賀…は九谷焼、能登…は輪島塗、だそうです。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加