講演会やセミナー講師の実績のカテゴリアーカイブ

accessseoisico2017.jpgISICO主催の「SEO対策とアクセス解析の基本」というセミナー講師を担当した。このセミナーは「ネット販売の基礎」シリーズのひとつ。ISICOでは、ネット通販やネットビジネスに取り組む中小企業者向けの基礎セミナーを充実させており、例年定番的に開催している。今年もSEOとアクセス解析については遠田が講師を担当させていただいた。定員30名ということだったが申込みは50名を超えていたようで、大きな会場への変更ができたため定員増で対応できた。本日と同じ内容で平成29年10月18日(水)にも開催予定がある。

のブログ記事の詳細を読む

swot分析のワークSWOT分析は経営戦略立案時の現状分析として有効なツールである。ただし、SWOT分析はあくまでの現状を認識するための分析である。SWOT分析を行なうだけでは、企業の次におこなうべきアクションプランが決まらない。そこで、応用系としてSWOT分析の4つの象限をクロスさせる「クロスSWOT分析」を行い、対策案を考え出し列挙しやすくする方法がある。そのグループワークを行った。会場は金沢市のJA石川教育センターである。

のブログ記事の詳細を読む

川端海富理(みどり)さんの講演後は行列能登空港にてネットビジネスセミナーを行った。主催はISICO、会場は能登空港内の4階研修室。「人を惹きつけるコンテンツの作り方」というテーマで3回シリーズの1回めで、ゲスト講師は「おさしみ直送便」を運営している川端鮮魚の川端海富理(みどり)さん。川端海富理さんの講演は約1時間だったが、質問時間がなくなるほどの熱演。会場内では川端海富理さんが話すたびに、大きく頷く姿が多数見られた。講演後は名刺交換を希望する人たちが多数の列をなした。生き様に共感や感動する印象的な好講演だった。

のブログ記事の詳細を読む

事業計画書を作成する研修社員研修の一環として事業計画書を作成する研修を行った。目的は社員の経営感覚を高め、新事業を発案し計画する能力を高めることである。いい店舗の居抜き物件があり、その場所に新店舗を新業態でスタートするという想定で研修をした。パン屋といってもいろんな展開が想定できるので、まずどのようなパン屋にするのかをシート1と2を使って書き出す。そのうえで、開業に必要な資金を計算し、その資金は本社からの借り入れとしてシート3に記入。そして、損益計算表で、売上と利益がどのくらい上げられるのかを計算してシート4に記入するという流れである。

のブログ記事の詳細を読む

小西敦子のサムネイル画像チャリセンセミナーinKANAZAWAを金沢商工会議所にて開催した。朝10時から夜18時までの長時間にわたる連続5講座を実施。述べ人数で100名を超える参加者があった。多数の参加に感謝である。一講座あたり千円のチャリティセミナーで、受講料は募金箱に入れてもらった。第5講座の小西敦子さんの講座が終わったあと、募金箱の中身の金額を集計し公開。募金箱の中身は137000円だった。

のブログ記事の詳細を読む

小松商工会議所でセミナー小松商工会議所でアグリビジネスセミナー講師を担当した。会場は小松商工会議所の建物の1階左の方にある会議室で、開始時間は午後2時半から。開始時間が中途半端に午後遅めなのは、飲食店やサービス業の方がランチタイムの繁忙時間帯を終えた後に参加できるようにという配慮だった。
そう。このセミナーの対象者は農業者ではなく商工業者である。想定していたメインの受講者は飲食店オーナーや食品小売やスイパー、食品加工を行なう中小企業者である。実際の参加者は食品加工関係者が最も多く、小売と飲食店の関係者は少なめだった。

のブログ記事の詳細を読む

氷見商工会議所でSNS活用セミナー氷見商工会議所にてセミナー講師をさせていただいた。「小さな会社のIT活用」というテーマで、ホームページやSNSを使ったマーケティング戦略やその展開の事例などを紹介した。
氷見商工会議所では初めての講演だったが多数の方が参加してくれた。実は氷見には縁がある。もう20年近くも前になるが、氷見市にフォーワンコンサルティングというコンサルタント会社があり、毎月経営品質の勉強会を開催されていたので、遠田は定期的に参加していたからだ。約2年近く通っただろうか。そのころは中小企業診断士の資格を取得したものの独立する前で、もんもんとしていた30歳代のころだった。ずいぶんと氷見ではお世話になった。ある意味、これで少しは恩返しができたのかもしれない。

のブログ記事の詳細を読む

氷見七尾創業者交流会氷見七尾創業者交流会が七尾商工会議所で実施された。先週のこのブログで告知していた「あなたの夢を応援!創業者交流会&創業フォローアップセミナー」がこれである。
遠田がまず「小さな会社のネット活用法」というセミナー講師を務めたあと、七尾と氷見のそれぞれの地域から参加した創業者たちの情報交流会があった。七尾からは「Villa della Pace」を昨年9月にオープンさせたオーナーシェフ平田 明珠氏、氷見からはコンサルタント会社を創業したハッピープロジェクト合同会社代表川向正明氏がそれぞれ自分のビジネスや創業の経緯などを発表した。

のブログ記事の詳細を読む

能美市商工会青年部例会能美市商工会青年部例会に講演会講師として招かれた。「自分のビジネスを1分で伝えるチカラ」という講演タイトルで、1分スピーチがうまくいくためのセミナーである。自分自身が秀逸な1分スピーチをできるわけではないが、青年部のみなさんのお役に立とうと思い資料などを準備し臨んだ。幸いにも、運営側や参加者のみなさんの意識が高く無事にセミナーを終了することができた。
まず全員が1分スピーチを準備してもらうこととなっており、セミナー冒頭でグループ内で1分スピーチを発表しあった。そしてグループワークによる意見交換で1分スピーチの内容を見直し修正し、最後に3人だけ壇上で1分スピーチをしてもらった。

のブログ記事の詳細を読む

wajimaitseminar20170126.jpg輪島商工会議所でIT講習会の講師を担当した。5回シリーズで中小企業者の経営力向上を目的としたセミナーで、今回が最終回ということだった。ここ数日は天候が悪く足元が心配だったが、今日は日中は好天に恵まれ道路の雪もだいぶ融けた。セミナーの開始時刻は午後6時半なので道路事情はだいぶよくなっている。多数の受講者に参集いただき感謝である。
ちょうど持続化補助金申請の〆切を翌日に控えていたため、各商工会、商工会議所の職員さんは作業に追われ忙しい時期だ。輪島商工会議所では段取り良く申請作業を進めていたようで作業のめどはついているということだった。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加