いしかわ耕稼塾「経営発展マネジメントコース」いしかわ耕稼塾「経営発展マネジメントコース」は、これからの農業経営を担う中堅や若手の農業者向けの長期間セミナーである。全12回に渡るセミナーで農業経営に必要なスキルを体得していく場となっている。本日は7回めの講座で「財務管理と経営分析」というテーマ、講師は遠田が担当した。損益計算書や貸借対照表というような財務諸表をほとんど見たことがないという農業者にワークなどを通じて経営分析をしてもらう内容とした。

のブログ記事の詳細を読む

accessisico2kaime.jpgISICO主催のアクセス解析道場2回めを開催した。今回は、前回の宿題であるKPIシートについて、各自が記入してきた内容を小グループ内で発表しあい意見交換することからスタート。その後、ネットビジネスの集客に関するトピック、ユーザー導線について説明し、また各自のワークを行ってもらった。
次回は、今回検討した導線の分析をもとに改善策を考えてきてもらい意見交換し、LP(ランディングページ)の分析や最適化について説明する予定である。

のブログ記事の詳細を読む

kanazawaoden.jpgいまや近江町市場は金沢を代表する観光スポットである。外国人が多数来場することでも知られている。かにや牡蠣などの新鮮な魚介類やのどぐろの干物などが人気だが、最近では「金沢おでん」が人気を博している。とくに外国人にはエキゾチックな食品として興味深いようで、かなりの外国人がおでんを食べている様子がうかがえた。

のブログ記事の詳細を読む

wazawazahiratafukui.jpg長野県東御市の山の上で「パンと日用品の店わざわざ」を経営している平田はる香さんのトークセッションに参加した。これは福井県鯖江市河田を中心におこわなれているRENEWという大規模イベントのひとつ。RENEWは「来たれ若人、ものづくりのまちへ」というテーマで全国からクリエイティブな若者を中心に4万人が集まるという。
平田はる香さんのトークセッション会場は、うるしの里会館近くのWarashiCafeという古民家を改装したような建物で夜6時10分から行われた。

のブログ記事の詳細を読む

漆琳堂×RENEW福井県鯖江市を中心に実施しているRENEWというイベントを見学した。「RENEW(リニュー)」は普段は出入りできない工房が特別に開放され、ものづくりの現場を見学・体験できる産業観光イベント。今年が4回めの開催で、毎年規模が大きくなっている。
最初に訪問したのは越前漆器の産地である河田地区の漆琳堂だ。漆器の製造工程を説明してくれる工場見学ツアーに参加した。

のブログ記事の詳細を読む

syuhankumiaikanazawa.jpg石川県小売酒販組合連合会主催の経営活性化研修「原価50円のドーナツはいくらで売れば儲かるか?」は県内合計4箇所で開催した。本日、金沢市元町の酒販組合建物2階にて金沢会場開催を行い終了となった。輪島、七尾、小松、金沢と4箇所での勉強会に参加された酒屋の経営者のみなさん、おつかれさまでした。

のブログ記事の詳細を読む

fuseikaiimg200.jpgここ数日取り組んでいた五郎島金時の形を判定するAIがうまく稼働した。途中で発生するエラーを何度も何度も原因を調べ修正しながらだった。自分自身の学習効率は悪かったが、AIには学習させることができた。
5種類各200程度づつに分類された合計1018の画像から、判定用を100、学習用を残りの918として実行した。その結果、100の画像のうち81は正しく判定された。残りの19の不正解の画像をみてさらに正解率を上げるためのチューニングも検討したい。

のブログ記事の詳細を読む

gorojimahanteikekkayouyaku.jpgこの夏から全景AIセミナーに通っている。その学習成果として五郎島金時(加賀野菜のさつまいも)の形を判定するAIができないかどうかにチャレンジしている。セミナーで活用しているGoogleコラボのノートブックを流用して、パイトーチ、パイソンを使い試行錯誤してみた。
なれない専門用語に四苦八苦しながら、ようやく最終的な判定画像の表示ができるまでになった。しかし、正解率がぜんぜんだめ。経過をよく見るとまだまだ途中でいくつかのエラーがあり、修正が必要なようだ。

のブログ記事の詳細を読む

morningseminar20181006.jpg遠田幹雄は金沢北倫理法人会の会員である。倫理法人会というとモーニングセミナーと連想する人が多いだろうが、遠田は基本的にモーニングセミナーには参加していない。倫理法人会の会員になっている理由は職場の教養という書籍が欲しいからだ。
今回は、縁あって講話の講師をさせていただくことになった。なんでも100名モーニングセミナーという目標を掲げ集客していたようで、当日の参加者はなんと135名もいた。自分自身何度かモーニングセミナーに参加したことはあるがこんなに多数の方が来てくれるとは感謝感激である。

のブログ記事の詳細を読む

ichikikengoai.jpg全景AIセミナーは4回めとなった。今回は画像分析の総まとめ。これまで行ってきた犬猫分析を応用すればだいたいどのような画像分析も可能ということだ。犬猫分析のグーグルコラボの新ファイルを再確認し、その応用について学んだ。データセットの準備については、画像一覧のファイルと、そのクラスを表すラベルの2つが必要である。この作成方法を応用すればよいということで、実際のコードの意味を教わった。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加