オフ会/勉強会セミナ参加など

オフ会/勉強会セミナ参加などのカテゴリアーカイブ

金融政策今年、日本銀行はマイナス金利を導入した。黒田総裁が就任してからの日銀の繰り出す政策はなかなか刺激的で目が離せない。欧州ではマイナス金利をすでに導入しているが、日本では初めて。「劇薬」といわれていたマイナス金利政策を実施したことは大きな変化である。そもそも欧州のマイナス金利政策の目的は為替対策であり自国通貨防衛である。おおっぴらには公言できないにしても、日本でもそのことは明確で、マイナス金利導入発表直後から為替は円安ドル高に動いている。まさに思惑通りなのだろう。ではこれからどうなっていくのか、など。なかなか興味深い内容の講演だった。

のブログ記事の詳細を読む

関西IT百撰フォーラム関西IT百撰とは、関西地区でITを経営に活用して優れた実績をあげている中小企業者を表彰し、その取り組みの先進性やユニーク性を経営者自らが発表することで、関係各位にベンチマーク事例として学ぶ機会を提供してくれるすばらしいしくみである。2002年にスタートし、今年が第15回ということなので歴史もある。今年は2016年3月7日(月)大阪国際会議場(グランキューブ10階)にて関西IT百撰フォーラムjが開催される。受賞した9社の事例を3会議室にわけて発表するという分科会スタイルになっている。とくにフォーラム会場1の1003会議室は最優秀賞2社と優秀賞1社(福井県鯖江市の小林大伸堂)の法人が講演することになっているためなんとも興味深い。ぜひとも聴講したいと考えている。

のブログ記事の詳細を読む

どっとこむふくい勉強会どっと混む福井というネットビジネスの交流組織が毎月のように定期的な勉強会を開催している。今月はオリジナルシャツのネット通販の成功事例として「ozie(オジエ)」を運営する柳田社長の講演である。「これからのEC戦略」という講演タイトルで戦略から具体的な戦術ツールまでを話してくれるようだ。会員以外でも入場料3000円を支払えば参加できるということで聴講してきた。
「ozie(オジエ)」はWEBコンサルタントのゴンウェブコンサルティング権成俊氏の書籍でも事例として掲載されていることもあり、ネットショップ運営者にはかなりの知名度がある。オリジナルシャツを中心に独自ドメイン店で販売するビジネスモデルの戦略と戦術をロジカルに柳田社長自ら伝えてくれた。

のブログ記事の詳細を読む

竹虎の山岸さんセミナー竹虎の山岸さんの講演を聴きにふくい支援センタービルマルチホールにきた。会場到着が開演ぎりぎりだったこともありたくさんの人で席がうまっていた。すでに山岸さんの講演は北陸でも複数回行われており、遠田も3回以上は聴講している。やはり熱意があり志を高く持った人の話は何度聞いてもいいものだ。ネットショップにかける意気込みというか気合の入り方がすごいことが「熱」で伝わってくる。自分がお世話になった師匠というかメンターの存在やその感謝も厚い。ネットショップ運営の技術論や目先のSEO対策的な話はほとんどないのだが、本当にネットショップ運営をシたいという方に聴いて欲しいセミナーである。

のブログ記事の詳細を読む

makeabox50partyMAKE A BOX!(株式会社メイク・ア・ボックス)の創業50周年パーティーに浅井社長の友人の一人として参加した。総勢150名という大きなパーティで、金沢市長の山野氏、芝寿し会長梶谷氏が祝辞を述べるという盛大な会だった。取引先関係の方々も多く一方で、TwitterやFacebookでの知人を含めたゆるい関係の友人も多く参加しており、「お友達席」が40席あったのも特徴的だ。司会者もお琴の演奏もアトラクションのマジックもSNS友達だというところに浅井社長の交友の広さと深さが感じられる。硬くなりがちな公式の祝賀の場でありながら、ゆるくあったかな空気が流れるパーティだった。

のブログ記事の詳細を読む

小阪裕司講演「商いの力」ネット配信のサムネイル画像昨日は小阪裕司氏の「商いの力」という講演がネット配信のみで行われ、受講した。配信時間は14時からと20時からの2回で、それぞれリアルタイム配信された。遠田は20時からだと自身がセミナー講師の時間とかぶってしまうので、14時から16時までの配信に申し込んだ。受講は、ふくい産業支援センタービルの7階にあるコワーキングスペースで。ネット環境さえあれば受講できるのがよい。音声はスピーカーではなくイヤホンを使ったため回りの迷惑になることもない。スライドと連動した動画なので臨場感もある。たっぷり二時間の講演を堪能できた。

のブログ記事の詳細を読む

新橋駅や汐留駅に近いビジネスの街東京新橋・汐留エリアのビジネス街にあるレンタルオフィスの会議室を使う機会があった。利用したのは東新橋ビル2階 にあるkatanaオフィス汐留。katanaオフィスはあきない総研」が運営しているサービス。なんと月額1000円~という低額でオフィスとして利用できるサービスを提供している。クラウドオフィス会員は月額1000円で共有スペースを3時間まで無料利用できる。追加料金は1時間@500円。オプションだが、この東京の住所(katanaオフィス)で法人登記も可能で、郵便物を受け取るサービスなどもある。また、バーチャルオフィスプランなら料金内に住所登録も含まれている。さらに、自分だけの占有スペースを確保できる専用デスクプラン、本格的なオフィスとしても利用可能な専用ブースプランなどもある。

のブログ記事の詳細を読む

○○飲み会「○○飲み会」という名で濃い農業者たちが語りあう会があり、その飲み会に参加させてもらった。きっかけは若手農業者が先輩農業者と飲みたいということだったらしい。参加者は、い草の北限生産者の宮本氏、イタリア米で名を馳せている竹本氏、日本一小さい農家風来の西田氏、超ふつうじゃないこしひかりや宇宙米を生産している林農産の林氏、自然食や有機野菜の小売店のっぽくんの小浦氏、お茶のプロデュースや販売をしている西上(にしうえ)氏、そしてなぜか遠田の合計7名だった。
参加者全員が情報発信力が強い濃い人達なので、会話が熱く濃く早くしゃべりやまないというおそろしい会。誰も人の話を聞かずにしゃべりまくっているような状況であったが、その喧騒の中で重要な気づきやヒントをメモする姿があった。できる人たちはしゃべりながらでも聞く力も備わっているようだ。

のブログ記事の詳細を読む

熊坂仁美さんのセミナー熊坂仁美さんのセミナーが8月24日(日)ふくい産業支援センターのマルチホールで開催された。日曜開催だが地元で有名なユーチューバーKAZUさんもゲストスピーカーとして登場するとあってか100名以上の参加で盛り上がった。
まずは、熊坂仁美さんからYouTubeに関する最新動向などを紹介。毎月10億人のユニークユーザーがいるが、とくにアップロード件数が大幅に増加しているのが特徴だという。ますます動画利用が一般的になっているきているということだ。そして「HAPPY動画」の紹介。熊坂仁美さんが「HAPPY福島」を作成したいきさつやその後のアクセス変化などを披露してくれた。この広がり方には「今」を感じる。
その後、ユーチューバーKAZUさんのトークもうまく引き出しながら、具体的なアクセス増加やバズるYouTube動画の作り方のポイントなどを説明してくれた。

のブログ記事の詳細を読む

風来の畑でBBQ無農薬野菜の農業者で日本一小さい農家を自称する風来の畑でリレーBBQがあり参加した。リレーBBQというのは午後1時の開始から終了時間までのどの時間に参加してもいいというゆるい集まり方を表現しているようだ。午後2時と午後4時に乾杯と自己紹介タイムがあった。述べ参加者は約30名。ベジベジクラブという農と食に関心を持つ仲間が中心で、女性やお子様連れ家族参加もありとてもにぎやかな会だった。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加