講演会やセミナー講師の実績

講演会やセミナー講師の実績のカテゴリアーカイブ

「津いったー」愛知三重岐阜卸酒販組合愛三岐卸酒販組合では愛知県、岐阜県、三重県の3県それぞれでセミナーを行う予定だった。これまで名古屋岐阜と開催し、今回の津での開催が最終回になる。酒販卸向けのICT活用リテールサポートセミナーということで、主にSNSを使って集客や店外接客を行う酒販店や飲食店のケースなどを取り上げて説明させてもらった。
とにかく自分としては、はじめての「津いったー」をtwitterでツイートできたことがうれしかった(笑)。

 →

gifusyuruiseminar200.jpg愛三岐卸酒販組合とは愛知、三重、岐阜という3県の酒販卸の組合である。国税局の支援もあり、セミナーを行っている。昨年は愛知県にて実施したが、本日は岐阜県にて岐阜ブロック会のセミナーを実施。会場は岐阜駅のすぐ近くにある「じゅうろくプラザ」5階の会議室。テーマは同じで「地域卸に必要なICTでのリテールサポート」。参加するのは酒販卸の組合員だが、セミナー開始時刻前にピシッと揃うのはすばらしい。昨年、名古屋で実施したときもそうだったが、組合員の心がけや運営側の姿勢がすばらしい証拠だろう。

 →

komatsu200noshokoseminar2019.jpg農商工連携セミナーを小松商工会議所で開催した。主な対象は商工業者で、とくに飲食店や食品関連会社の経営者や担当者の参加が多かった。これまでの石川県内の取り組み事例を紹介し、これからの農商工連携についても説明した。農業者も紹介したかったので、小松市内で水稲とイグザを生産している「みやもと農産」の宮本健一氏にもこれまでの取り組みを発表してもらった。みやもと農産はイグサの生産としては国内の北限農家としても有名だが、水稲がメインの稲作農家である。県内では珍しい「あきたこまち」を生産するなど特色をだすのがうまい。

 →

wajimaqrseminar.jpg輪島商工会議所では経営知識強化月間講習会を開催している。合計6回のセミナーは今日が最終回で、この回のみ遠田が講師を担当した。遠田は「キャッシュレス経済の現状と対応」について説明した。日本ではキャッシュレス決済が一気に普及段階になり中小商店は対応が必須になっている。混沌としているキャッシュレス決済の現状と今後や中小企業の対応策などについて知ってもらう機会になったはずである。

 →

kanazawashokoukaigisyonetseminar.jpg金沢商工会議所にて経営者応援セミナー&個別相談会「無店舗販売編」の講師を担当した。このセミナーは石川県診断士会が講師陣を派遣しており、流通小売サービス製造など業種ごとに違う講師が担当している。また、セミナー後に個別相談会を実施しているのも特徴的だ。今回はシリーズ最終回で「無店舗販売編」と称し「ネット通販についてのスタートアップ」に関する内容を話した。個別相談会も4件の申し込みがあり、受講者の熱心さが伝わってきた。

 →

swotwork2019.jpgSWOT分析のワークを行うと経営戦略セミナーを実施しているんだなという感覚になる。座学だけだとどうしてもちゃんと伝わっているのか、理解されているのか、が気になる。ワークを行うことで、インプットした知識を活用してアウトプットできるので、受講生も活発になるし理解度も進む。新年早々のSWOT分析ワークはJA石川教育センターにて実施した。

 →

tsubatauriageuoseminae002.jpg津幡町商工会で先週に引き続き売上アップセミナーを開催。先週のテーマは「市場調査による顧客ターゲティングだったが、今回のテーマは「SNSを活用した販路開拓」。多数あるSNSの現状を解説し、どのSNSを使うのが有効なのか、また守りのSNSと攻めのSNSについて事例を交えて説明した。セミナー内で簡単にしか紹介しなかった「SNSガイドライン」については当方のブログを見てほしい。

 →

tsubata2018seminar1.jpg津幡町商工会主催のつばた売上げアップセミナーで講師をさせていただいた。今日が1回めで来週の月曜日が2回めという2回シリーズのセミナーである。今日は「市場調査による顧客ターゲティング」がテーマ。SWOT分析や3C分析など環境分析手法や、ペルソナマーケティングについて実例を交えながら説明した。市場規模とシェアに関してはマーケットサイズを使った計算方法なども紹介した。

 →

kanazawatoiyacenterblogseminar200002.jpg金沢問屋センターで2回シリーズのセミナーの2回め。前回はビジネスでのネット活用を中心に解説したが、今回のテーマは「ブログ活用」。金沢問屋センターは組合として組合員向けにJIMDO活用を促進している。そこで、ブログのインフラとしてJIMDOとWordPressを比較して説明するなど、初めてブログを活用しようとする企業にもわかりやすい解説を心がけた。

 →

nagoyasakeictseminar.jpg名古屋駅近くの安保ホールにやってきた。県外でのセミナー講師は久しぶりである。対象は酒販卸会社なのでかなり大規模な企業もある。しかし、卸の得意先は酒販店やスーパーマーケットなどの中小企業であり、今回はリテールサポートがテーマである。ICTを活用してリテールサポートを行う方法として、ネットやSNS活用などを説明するセミナーとした。

 →
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加