基盤整備機構/中小企業大学校

基盤整備機構/中小企業大学校のカテゴリアーカイブ

受付中小企業基盤整備機構では中小企業者向けに無料窓口相談を行なっている。経営やマーケティングだけでなく特許や権利問題などそれぞれの分野の専門家が対応してくれるし、相談の秘密は守られるので安心である。相談したい分野に応じて対応するアドバイザも弁護士税理士弁理士中小企業診断士など多数配置されている。
中小企業基盤整備機構北陸では窓口相談予定表を公開しており、対応するアドバイザ名もわかるので事前に予約を入れてほしい。受付は電話でOKなのでまずはご予約を。
〒920-0031 石川県金沢市広岡3-1-1 金沢パークビル10階
中小機構 北陸 電話:076-223-5761(代表)

 →

中小企業基盤整備機構北陸中小企業基盤整備機構北陸では関係者にメルマガを発行している。毎回、巻頭のコラムは登録アドバイザなどが書いている。冬至の12/21号発行メルマガのコラムは遠田が担当した。「モバイル&ソーシャルという視点」 というタイトルで、すっと読める600文字程度の分量の内容だ。
以下、そのメルマガの内容である。
中小企業基盤整備機構北陸
http://www.smrj.go.jp/hokuriku/

 →

マネッキーと遠田のツーショット中小企業基盤整備機構の入口には招き猫のキャラクターである「マネッキー」がいる。千客万来、無料窓口相談は平日の午後、毎日行なっている。今日は、遠田が担当の日で、3組の中小企業者さんと対応させていただいた。
写真は、マネッキーと遠田のツーショット。

 →

経営幹部のための戦略立案と実践2012経営幹部のための戦略立案と実践」という3日間のセミナが完了した。今年度は1回だけの実施なので、次回があるとすれば来年度になる。これで4年間やらせていただいたので、愛着あるセミナである。

 →

中小企業大学校東京校中小企業大学校は全国に9箇所あり、国(中小企業基盤整備機構)が運営している中小企業を支援する教育機関である。中小企業に従事する人、中小企業を支援する人などを対象にしている。長年にわたり培ったノウハウを活かした具体的で体験的な手法で、基礎から応用力までを確実に習得することに重点を置いた研修を実施している。とくに中小企業大学校東京校は、中小企業診断士の養成コースがあることでも有名である。

 →

経営幹部のための戦略立案と実践 中小企業大学校は中小企業者のためにスキルアップ研修を行なう国の機関である。とくに中小企業大学校東京校は日本で唯一の公的な中小企業診断士の養成講座を実施するなど中小企業向け研修の中核的な機関だ。この東京校で行う中小企業経営者および幹部向けの戦略立案セミナ「経営幹部のための戦略立案と実践」の講師を今年も務めさせていただくことになった。今年の研修日程は7月3日(火)から5日(木)の3日間の予定。

 →

無料の経営相談無料の経営相談サービスを国および公的機関が運営している。そのひとつが独立行政法人の中小企業基盤整備機構が行なっている経営窓口相談である。全国9箇所にある支部では、無料の経営相談を専門家と直に対面して行なうことができる。遠田は北陸支部にて経営相談の担当をしているが、遠田以外にも多数のアドバイザがいて、平日なら毎日午後に面談時間が設けられている。

 →

中小企業大学校人吉校今日と明日の二日間は中小企業大学校人吉校で農商工連携推進研修の講師をさせていだきます。農商工連携に関わる商品開発や販売のアイデアを「これなら売れる」と思えるようなビジネスプランに鍛えあげるための研修です。聞くだけでなく、自ら考えアイデアを整理し、農商工連携を推進するために必要な考え方を理解していただき、グループワークで交流しながら、自分の手でビジネスプランを作成してもらうというセミナを目指しています。

 →

Chusyodaigakutokyo中小企業大学校は中小企業のスキルアップ研修機関である。とくに中小企業大学校東京校は日本で唯一の公的な中小企業診断士の養成講座を実施するなど中核的な機関だ。この東京校で行う中小企業経営者および幹部向けに自社の経営戦略立案セミナの講師を今年も務めさせていただくことになった。製造業向けは7月、流通業向けは9月で二泊三日の合宿形式の講座である。

 →

流通・サービス業の事例によるSWOT分析中小企業大学校で経営戦略立案セミナが今日から3日間の予定で始まった。 初日は、流通・サービス業の事例による戦略立案の演習。 SWOT分析に時間を割いた。
明日の午前中まで事例企業の戦略立案を行い、 午後からは自社の戦略立案のフェーズに入る。
あと二日間、受講生のみなさんの戦略立案能力を 向上させるためにがんばりたい。

 →
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加