MTOSで行こう!Movable Type Open Source > MTOSをもっと便利に使うために > 便利なCGI > utf8メールフォーム

メールフォームCGIをMTで稼動させるなら文字コードはUTF-8で

メールフォームCGIはすでに多数出ているがほとんどがs-jisでしか稼動しない。一方MTの文字コードは基本的にUTF-8である。MTの文字コードはs-jisに変更することは可能だが、WEB標準の流れからするとUTF-8を選択するのがベターだ。
そこで文字コードがUTF-8で稼動するメールフォームCGIが必要になってくる。
今のところ、遠田が一番気に入っているUTF-8対応メールフォームCGIは

http://www.synck.com/
メールフォームCGI UTF-8対応

ですね。
特殊文字が一部文字化けする弱点はあるものの動作は安定している。

カスタマイズデータを使った場合の設定法を紹介する。
send.cgiの中身の一部をテキストエディタで変更してFTPでアップロードする。
FTPで見るとsend.cgiは
/home/????/www/cgi-bin/utfmail
のフォルダ内にある。(????はさくらインターネットのあなたのドメイン名)

▼send.cgiの中身の一部

#CGIソース内で設定する場合は下記に書きます。
#※HTMLで設定している場合無視されます。

$sendmail = '/usr/sbin/sendmail';

@mailto = ('mail@domo-domo.com');

$thanks_url = 'http://www.domo-domo.com/thanks.html';

$subject = 'HPメールフォームから';

$return_subject = 'どもども、お問い合わせありがとうございます。';

$return_body = <<"EOF";
どもども、この度はお問い合わせありがとうございます。
担当者よりあらためて返信いたしますので少々お待ち下さい。


--ご送信内容の確認------------------------
以下の内容が送信されました。
[[resbody]]
------------------------------------------
お急ぎの場合は、下記連絡先までご連絡ください。
また、このメールに心当たりの無い場合は、
お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

遠田 幹雄(トオダ ミキオ)
中小企業診断士#301227 ITコーディネータ#0026162002C
┃メール tohda\@domo-domo.com ホームページ http://www.domo-domo.com/
┃株式会社ドモドモコーポレーション 石川県かほく市木津ロ64-1
┃IP電話:050-1462-8058(NTT固定電話からなら全国一律3分@10.5円)
┃電話:076-285-8058 FAX:076-285-8068

EOF
 

上記の黄色い背景のところは必ず変更するように。
この設定がうまくいったら、FTPでsend.cgiをアップロードする。

次に、MTOSの記事一覧からメールフォームの記事内容を変更する。修正内容はメールアドレスの記述のみである。実際に自分が送って欲しいメールアドレスを記入する。

MTOSにサインインして、一覧→ブログ記事から「お問合せはこちらのメールフォームからどうぞ!」を選んでクリックする。

mailform01.jpg
この状態の投稿画面は、リッチテキストエディタのfckeditorが効いている。フォーム画面はプログラム的な処理を組み込むので、リッチテキストエディタのままでは修正がうまくいかない。そこで、html形式の画面に切り替えてタグの操作を行なう。

mailform02.jpg

リッチテキストエディタの機能を一時的にはずしには、左上の「ソース」をクリックする。

なお右上のフォーマットは「リッチテキスト」となっているがこれはこのまましておくこと。フォーマットを「なし」に変更してもhtmlタグ操作は可能だが、その後このページのリッチテキストエディタのfckeditorが安定しなくなる可能性があるため。
mailform03.jpg

これでhtmlのタグを操作できる画面になった。タグの画面になると「うわ~」とひいてしまうかもしれないが、
修正する箇所はメールアドレスの記述のところのみ。むずかしいタグの解釈はしなくてよいので、ずっと下のほうを見る。

mailform04.jpg
初期状態では

<p>【注意】<br />
このメールフォームはUTF-8対応CGIで送信するため一部の文字が文字化けする場合があります。<br />
また、携帯など一部の機種ではこのフォームからうまくメールを送れないことがあります。<br />
その場合は<a href="mailto:webmaster@xx-マイドメイン名-xx.com">こちら(webmaster@xx-マイドメイン名-xx.com)あて直メール</a>でおねがいします。</p>

となっている。

webmaster@xx-マイドメイン名-xx.comという表示が2箇所あるが、ここは 実際に自分が送って欲しいメールアドレスを記入する。

または、この部分が不要ということであれば、該当部分だけを削除してもよい。

修正がおわったら、「保存」のボタンをクリックする。これで完了。

これでメールフォームから送信テストを行なう。ちゃんと自分あてにメールが届いたらOKということになる。
なお、送信されたメールの内容はWEBサーバ上でも記録が残るように設定されている。

UTF-8メールのデータの記録
ファイル名は「logdata.csv」となっている。データ保護のため誰も呼び出しできない属性設定の「000」となっている。「logdata.csv」を見たい場合はFTPソフトで属性を呼び出し可能な「400」に変更する。すると、エディタでも開けるしダウンロードも可能となる。 なお、その後はふたたび属性を「000」としておくほうが安全管理上安心である。「400」ならデータがWEBからアクセス可能にはならないはずだが、「444」だとWEBから丸見えになってしまう。

 

メールフォームCGIをMTで稼動させるなら文字コードはUTF-8でMTOSで行こう!Movable Type Open Source

フェイスブックの「いいね」はいいですね。

はてなブックマーク:  遠田幹雄中小企業診断士ブログはてなブックマーク数  遠田幹雄中小企業診断士ブログはてなブックマーク  遠田幹雄中小企業診断士ブログはてなブックマーク  ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録  user ドモドモ[TOP]

株式会社ドモドモコーポレーション


株式会社ドモドモコーポレーション
〒929-1171 石川県かほく市木津ロ64-1 電話076-285-8058 IP電話:050-1462-8058
遠田幹雄 経済産業大臣登録 中小企業診断士#301227 ITコーディネータ#0026162002C
※事務所所在地は地図上で金沢市北部のかほく市JR横山駅近く、
 石川県庁からクルマで約30分北上したところです。
 【ドモドモコーポレーションへのご案内地図】
 よろしく、どもども、ドモドモ。 count


         

MTOSで行こう!のコンテンツ

MTOSで行こう![TOP]
 ※SEOに強いカスタマイズデータを利用した導入方法は【MTOS導入ステップ】をご覧ください

遠田幹雄の予定表

遠田幹雄の予定は【Googleカレンダー】で表示しています。
遠田幹雄のスケジュール表はグーグルカレンダーで
※ログインすると予定をご覧いただけます。
※遠田幹雄の公式ブログ 遠田幹雄です。どもども、ドモドモ(^^)v 中小企業診断士ブログは、ほぼ毎日更新しています。遠田の近況はブログでご確認おねがいします。

お問い合わせ

メールでの問合せはこちらから
ご意見/ご感想はSSL対応の
メールフォームからどうぞ

業務経歴書のご請求

業務経歴書の体裁、実際にはA4で5ページです。
遠田幹雄の業務経歴書の請求はこちら
のメールフォームからどうぞ

それぞれSSLのフォームになっています。

遠田幹雄
代表者のグーグルプラスは「 遠田幹雄(Google+) 」です。

株式会社ドモドモコーポレーション
株式会社ドモドモコーポレーションの企業としての公式サイトは株式会社ドモドモコーポレーションdm2.co.jpです。

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:サイト全体  はてなブックマーク数
MTOSで行こう!  MTOSで行こう!  はてなブックマーク  ブログはてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
MTOSで行こう!Movable Type Open Source
このサイト「MTOSで行こう!Movable Type Open Source」のフィードを取得する。
atom atom.xmlを取得
RSS RSS1.0を取得
※フィード(Feed)とは、ブログやニュースサイトなどのウェブサイトのコンテンツ概要を配信用に加工した文書のこと。代表的なフォーマットとしてはRSSやAtomがある。
株式会社ドモドモコーポレーション 〒929-1171 石川県かほく市木津ロ64-1 電話076-285-8058 IP電話:050-1462-8058
copyright ドモドモコーポレーション by 中小企業診断士ブログの遠田幹雄 since 2000/10/10 ©