オフ会/勉強会セミナ参加など

オフ会/勉強会セミナ参加などのカテゴリアーカイブ

zoomsigyourenkei200.jpgフェイスブックにコロナ支援情報!共有グループ<北陸版>という情報共有を目的にした公開グループがあります。給付金、補助金、雇用調整助成金など、コロナ禍で様々な支援策が講じられていますが、士業など専門家を中心に情報発信しています。私はそれほど多くの情報を発信しているわけではないのですが、よくまとまった情報はありがたいです。
そのFBグループの中心人物が小松市で税理士をしている河南 恵美さんです。士業限定の交流会「ZOOM LUNCH」が本日開催され、遠田が参加しました。

 →

永井塾「朝活」がZOOM開催永井塾「朝活」は、「そうだ星を売ろう」や「100円のコーラを1000円で売る方法」などの著者である永井孝尚さんが主宰する朝活勉強会です。毎週第一水曜日の早朝に東京で開催されています。これまで参加しようと何度が日程調整を試みましたが、東京で早朝開催というのは地方から参加することがなかなか難しかったので実現できていませんでした。
それがこのコロナ禍で、朝活をZOOM開催するということになり、喜び勇んで参加しました。

 →

高野登さんのオンラインセミナー高野登さんのオンラインセミナーが開催されました。セミナータイトルは「イイノとタカノの企て道場」と謎に満ちていますね。リッツ・カールトンホテルが日本に進出したときのキイマンだった高野登さんですからミステリーが好きなのでしょうね。
もうひとりの企て役のイイノさんは富山で活躍する女性経営者です。このオンラインセミナーはイイノさんのSNS(Facebookの投稿)で知りました。

 →

chinretsuseminarhigashino200.jpg陳列のセオリーや技術を学ぶセミナーに参加した。講師はNアクティブ東野奈津恵さん。これがなかなか面白かった。
陳列の技術には経営的な要素と感覚的な要素の両方があり、どちらかの要素だけではうまくいかない。どうやってバランスをとりながら、お客様にとって快適な買い場(快場)になるように設定していくかが大きなポイントになる。そのために知っておくべきことはVMDである。

 →

相互の経営戦略発表会10年近く続いた中小企業診断士相互の経営戦略発表会は今年で一区切りとなった。昨年は片山津温泉で開催、その前の2017年は東京の診断士関連の会議室で開催した。今年は関西での開催で、兵庫県三田市の有馬富士公園の会議室が会場となった。ここは公共の施設で午後半日の利用料が700円とめちゃくちゃ安かった。
この相互の経営戦略発表会は自分自身の振り返りと来年以降の方針発表という重要な場であった。本当に感謝。

 →

オフィスドーラの水谷誠氏オフィスドーラの水谷誠氏は愛知県の中小企業診断士で、遠田とはネット勉強会で20年来のつきあいである。その水谷誠氏が金沢にやってきた。ある企てがあり、その説明のために石川県内の数名の中小企業診断士に対しての説明会と称した場を作った。会場は武蔵にあるITビジネスプラザのフリースペース。幸い、他の利用者がそれほど多くなくゆっくりと話しをすることができた。

 →

72957286_813304952436304_3539366902344187904_n.jpgどっと混む福井の勉強会に参加した。今回はコンテンツSEOのライティングでは著名な松尾茂起氏が講師。ワークを交えて4時間近い濃い内容だった。会場のアオッサ会議室は50人以上入ることができるが満席で、3人がけのテーブルにフルに3人着席していても空席が見当たらなかったくらいだ。熱気にあふれるこの空気感はネットビジネスでは成果を上げている企業が多い福井ならではかもしれない。

 →

inputtaizenkanazawa.jpg40万部を売り上げたベストセラー「アウトプット大全」を出版した著者の樺沢紫苑氏が、2019年8月3日に「インプット大全」を出版した。そのインプット大全の出版を記念した「真夏のインプット祭り」というセミナーイベントが8月10日、金沢市の石川県女性センターで開催されたので参加した。
びっくりしたのは参加人数。なんと300人。参加費3000円という有料セミナーで、芸能人でもないのに300人規模の集客ができるなんてすごい。主催は永栄泰子(やこたん)という個人の女性である。講師もすごいが、これを実現したやこたんのパワーがまたすごいとおおいに感心した。

 →

queensisetankaimono.JPG東京都内の高級スーパーといえば、成城石井か、クイーンズ伊勢丹か。今日行ったスーパーはクイーンズ伊勢丹小石川店。情報系の中小企業診断士の集まりで、知人宅でのオフ会に食材を買い込んで集まる手はずだ。全国のいろんなところのいい食材が集まっている。みんなで買い物をした。

 →

syokuhingenkakeisan.jpg富山県の中小企業診断士たちの私的な勉強会に参加させてもらった。今回は、間違いだらけの原価管理(食品製造編)、食品表示関連法改正や消費増税でいろいろ変わる食品表示ルールの2つが基調テーマ。発表者(講師)はそれぞれ、正力さん、坂田さん、と食品ビジネスに強い中小企業診断士である。参加者は受験生なども含め約10名だった。

 →
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加