任天堂DSiのカテゴリアーカイブ

ドラクエ7ドラクエ7が任天堂3DSのゲームとして13年ぶりにリメイク発売される。前作のドラクエ7は2000年に初めてのCDROM版としてSONYのプレイステーション版として発売された。ドラクエシリーズは毎回のようにゲーム機のインフラが変わるのが特徴で、昨年発売されたドラクエ10はWii版のオンラインゲームだった。今回のドラクエ7は携帯ゲームとして楽しめるようになっており、前前作のドラクエ9(DS版)のイメージに近く、すれちがい通信などの携帯ゲームならではの機能も多数満載されているようだ。

のブログ記事の詳細を読む

すれ違い通信「ドラゴンクエスト9」ルイーダの酒場日曜日の秋葉原。DS持参でヨドバシカメラの前に集まる人たちが多数いる。看板には「すれ違い通信」「ドラゴンクエスト9」「ルイーダの酒場」と書いてある。ここは屋外のルイーダの酒場。ドラクエ9のすれ違い通信で情報交換をしに来る人たちの社交場となっている。レアな宝の地図が人気のようだ。

のブログ記事の詳細を読む

Masayuki_mapDSの人気ゲームソフト「ドラゴンクエストⅨ(通称ドラクエ9)」に「すれ違い通信」という楽しみ方がある。すれちがい通信は任天堂DSに搭載されている無線LAN機能を活用したもので、DS同士が通信できる距離になると自動的にデータのやりとりを行なうしくみになっている。すれ違い通信では、自分のプロフィールなどの情報をやりとりするのだが、このときに「宝の地図」をもらえる点が人気を博している理由だ。

のブログ記事の詳細を読む

Dsi_dq97月11日に日本中が待ちに待ったビッグゲームソフトが発売になった。ドラゴンクエストⅨ(ドラクエ9)だ。DSを使う1人用のゲームだが、Wi-Fi通信機能を使うことによって2人以上でも一緒に遊ぶことができるようになっている。友人や親子などで連携したプレイをすることもできるゲームの新たな楽しみ方だ。ところで、ドラクエ9の冒険の書(セーブデータ)はエニックスに通信して送ることができる仕様になっているが、これはなぜか...?

のブログ記事の詳細を読む

Dsi_gmailGmailさえ使えれば外出先でのインターネット利用OK、という方は任天堂のDSiを使うという選択肢もある。DSiは携帯ゲーム機だが無線LANインターネット機能が標準でついている。DSiショップから無料のDSブラウザをダウンロードすると、ホームページの閲覧が可能になる。グーグルにログインしGmaiを開くとメールの一覧を見ることができる。試したところ送信も可能だ。(写真はDSiから自分あてに送信したメールを開いているところ)
ビジネスで任天堂DSiは結構使えるかもしれない。動くメモもちょっと気に入っているし。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加