遠田幹雄のフリートークのカテゴリアーカイブ

ooyuki2018.jpg昨日からしんしんと雪が降り続いた。朝起きるとたいへんな雪になっていた。大雪だ。金沢気象台によると50センチほどの積雪になっているという。
この大雪で交通機関はほとんど麻痺状態。JR七尾線、北陸本線は停止。小松空港発着の飛行機もほとんど飛んでいない。北陸高速道路も富山から福井まで通行止めになっている。一般道も立ち往生する車や事故車が多数あり大渋滞だった。

のブログ記事の詳細を読む

syokubanokyouyou201801.jpg「職場の教養」とは倫理研究会が発行している月刊誌。倫理法人会の会員に配布されており発行部数はなんと195万部もある。主な用途としては、会員企業の朝礼の場で輪読されたり、従業員に配布されたりしている。内容はカレンダー形式になっており、毎日一話の自己啓発的な内容が500文字程度で書かれている。心がほのぼのとするようなよい話も随所にでてくる良書である。
この職場の教養2018年1月号の表紙は、石川県白山市にある「株式会社イトウ紙工」だった。

のブログ記事の詳細を読む

上野駅内のクリスマスツリー東京に来ている。東京はとてもいい天気で今日の降水確率は0%。終日おだやかでポカポカとした日差しを感じるよい天気だった。昨日までの北陸の天気は大雪で30センチの積雪があったことをふまえる、同じ日本でもえらい違うもんだなと改めて思ってします。しかし、これが普通。日本の冬は関東で晴れて日本海側では雪が降るのが一般的だ。

のブログ記事の詳細を読む

yukideumoretavar2017car.jpg一日で30センチくらいの降雪があったようだ。たくさん積もった。12月にこれだけ雪が積もるのは久しぶりである。昨シーズンは暖冬であまり雪が積もらなかったのでなおさら「積もったなぁ」という印象だ。タイヤは冬用に交換してあるが、除雪が間に合わないため、昨日は車での外出を控えていた。
今朝から電車にて東京出張に向かうため、除雪は出張から帰ってからになりそうだ。

のブログ記事の詳細を読む

家庭ごみを無許可の業者にださない電化製品や不要になったパソコンなど粗大ごみは、市町村で決められたルールに従って処分をしなければならない。無許可の業者が投げ込みチラシなどで「無料回収」をうたって回収にくる場合があるが、誘いに乗らないようにしよう。
なぜ、そのような業者に粗大ごみを出してはいけないかというと、適正な処分をおこなわれない可能性が高いからである。粗大ごみの不法投棄などが問題になっているが、このような違法業者が大量処分することが原因とも言われている。

のブログ記事の詳細を読む

トヨタカローラ愛豊瀬戸店先週故障したプリウスが直った。やはりウォーターポンプの不具合だったようで新品交換して修復されていた。今日、日曜日は車を引き取りに朝から電車で出かけることにした。行き先はトヨタカローラ愛豊瀬戸店だ。金沢駅から「しらさぎ」で名古屋まで行き、JR中央線高蔵寺行きに乗り換え大曽根駅で下車。大曽根駅で名鉄線に乗り換えたが、ここはなごやドーム最寄り駅のようで、通路がやけに長かった。名鉄線では新瀬戸駅で下車。新瀬戸駅から約1キロほどは徒歩でトヨタカローラ愛豊瀬戸店に向かった。

のブログ記事の詳細を読む

hotelmadofujisan.jpg朝、ホテルの窓からは富士山が見えた。いい天気の日になった。午前中に静岡市内で所用を済ませて帰路に着いた。新東名の静岡PAのETC入口から高速道路に入り、午後2時くらいまでは順調なドライブだった。愛知県内の東海環状自動車道を走行中、プリウスから大きな警告音が鳴った。かなり大きな音だったのでびっくりした。トンネル内だったが、トンネルを出たすぐのところに「せと赤津PA」があったのでそこまで走り停車。警告音が鳴った以外は特段変わった状況ではなかったが、警告のマークを調べてみると「ハイブリッド系」のエラーのようで、このまま走行するのは心配だ。そこで、もよりのトヨタ店に電話してみると、親切な担当者がいてくれて丁寧にサポートしてくれた。

のブログ記事の詳細を読む

駅前のホテルで挙式親戚の結婚式に家族で参加することになった。会場は静岡駅前のホテル。人数が多いこともあり電車ではなく自家用車で行った。早朝の出発だったが無事に午前中のうちに会場に到着した。
午後3時からの挙式、午後4時からの披露宴とつつがなく終了。披露宴に参加したのは久しぶりのような気がする。自分たちが若い頃の結婚式や披露宴とは随分趣が変わっている。挙式は人前式で宗教色はかない薄い。披露宴は結婚する二人が中心になっていろんな企画が盛りだくさんに散りばめられていた。

のブログ記事の詳細を読む

経済センサス経済センサス・活動調査は平成24年にスタートした調査方式で今年が2回めの実施である。実施主体は国および県市町村で、国内の全事業者が対象になっている。経済構造統計を作成するために行う調査で、全産業分野の売上(収入)金額や費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的としている。統計法に基づき罰則規定もあるなどなかなかに強固な調査だ。
回答する立場としては記入項目が多い上に売上などデリケートな情報を記入しなければならないのでけっこう面倒である。

のブログ記事の詳細を読む

熊本地震義援金募金箱を無償提供熊本地震は4月14日(木)に最大震度7の前震、16日(土)に最大震度6強の本震が発生し、その後も余震が続いている。甚大な被害には心が痛む。被災された方には謹んでお見舞いを申し上げます。
熊本地震の義援金受付をあちこちで始めているが、その募金箱はどうしているのだろうか。ほとんどだ手作りだろう。石川県でダンボールを製造販売している株式会社ダンボール・ワンは熊本地震専用の義援金募金箱の無償提供を開始した。同社のネット通販サイトでダンボールを購入する希望者には無償で義援金募金箱を提供するということだ。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加