会葬御礼のカテゴリアーカイブ

49日忌明けの法要父が7月29日に亡くなってはや49日忌明けの法要の日を迎えた。日中は金沢で33度を超える暑い日曜日だった。
仏教では、死者があの世へ旅立つ期間を7週間とみている。7週間×7日なので7×7=四十九日。この四十九日の間は死者が生と死の狭間におり、この期間を経て、あの世に旅立っていくという。陰と陽の間なので中陰という呼び方もある。

のブログ記事の詳細を読む

会葬御礼7月29日に父(遠田衛)80歳が急逝しました。翌7月30日に通夜、31日に葬儀を執り行ないました。
お忙しい中、足をお運びご会葬くださいました方々には、この場を借り御礼申し上げます。また、故人生前中は多数の皆様方より格別なご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加