Twitterの位置情報はGoogleではなくyelpを使っている、店舗や企業は自社の位置情報が正確でない可能性があるのでチェックしてみよう

yelptwi.jpg最近、FacebookやInstagramの利用率が低下しているように感じる。SNSははやりすたりがあるため、これまで利用していた人も飽きてくると別のSNSサービスに移行していく。このところ気になるのがTwitterの底堅い人気である。やはり今でも拡散力の高さや瞬時に伝わるパワーはTwitterがSNSで最強だろう。最近自分のSNS利用はTwitterが最も多くなっている。
ところで、Twitterにもチェックイン機能はあるが、チェックイン機能はGoogleではなくYELPを使っている。そのため、位置情報が不正確なことがある。実際に当社(株式会社ドモドモコーポレーション)はチェックインしようとすると不正確な情報だった。

▼Twitterでチェックインすると「Yelpで表示」できる
twitteryelp.jpg

上記の地図は不正確である。

修正するには、Yelpのビジネスオーナー専用アカウントにログインする必要がある。

▼Yelpビジネスオーナー専用アカウントの管理画面
yelpdomodomo.jpg

この画面で地図の位置情報を修正したり、ビジネス情報として営業時間やビジネスの概要説明を記入することができる。

▼yelpビジネスアカウントのページ
https://biz.yelp.co.jp/

Twitterの利用はいまでも多いので、不具合を見つけたらyelpで修正しておこう。

なお、Yelpとは世界最大級の口コミサイトである。日本ではあまり馴染みがないが、欧米ではよく使われているようだ。東京オリンピックを契機に外国人が使うYelpが市民権をえて一気に人気上昇する可能性もある。

▼関連記事
世界最大級の口コミサイト「Yelp」が日本上陸、実名レビューサイトは受け入れられるのか
http://jp.techcrunch.com/2014/04/09/世界最大級の口コミサイト「yelp」が日本上陸、実/

東京の飲食店をトリップアドバイザーと食べログ、Yelp、Rettyで比較して分かった外国人に人気のお店の6つの成功パターン
https://irodori2u.co.jp/i00114/

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/01/twittergoogleyelp.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2018/01/twittergoogleyelp.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2018/01/twittergoogleyelp.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。