Gmailを使ってocnメールを送受信している場合は設定変更しないとエラーになるようです

gmailninsyouerror200.jpgGmailは便利ですね。他のメールアカウントも送受信できるし、PCでもスマホでも使えるし、操作は簡単だしいうことありません。普段使いに最適なメールソフトはGmailだと思います。
さて、そのGmailで認証エラーが起きているという事例がありました。Gmailを使ってocnのメールを受信するという設定でしたが、認証エラーが起きてメールの受信ができなくなっていました。この原因を調べ、設定を変更しました。

ocnメールをGmailで受信すると認証エラーになる理由

ocnメールをGmailで受信すると認証エラーになる理由はNTTがセキュリティを強化したからです。

https://support.ntt.com/ocn/support/pid29000010luより引用

突然、メールソフトで送受信ができなくなったお客さま

OCNではセキュリティ強化のため、2019年10月1日以降順次、OCNメールをメールソフトでご利用いただく際、推奨設定以外では送受信(POP/SMTP)できないように変更しております。

ocnメールサーバの設定は以下のように設定変更されています。

ocnmailsettingrei.jpg

ということなので原因はわかりました。上記の情報をふまえてGmailでocnメールの設定を変更します。

Gmailでocnメールの設定を変更する

スマホだとうまく設定できないようですので、必ずパソコンで設定してください。パソコンで設定したあとはスマホでも普通に使えます。

パソコンでGmailを開きます。

gmailsettinggamen.jpg

設定のための歯車のアイコンをクリックし、「設定」をクリックします。

設定の画面が表示されたら「アカウントとインポート」をクリックします。

ocngmail001.jpg

アカウントとインポートの下部のほうにある他のアカウントのメールを確認のところにocnメールの設定があるはずです。その右横にある「情報を編集」をクリックします。

別ウインドウが立ち上がります。このウインドウで設定を変更します。

▼設定画面
ocngmail002.jpg

・ユーザー名 自分のメールアドレスをそのまま打ちこみます
 →jibunnnomail***@crux.ocn.ne.jpという感じですね

・POPサーバー pop.ocn.ne.jp

・ポート 995
 →ここが995になっていないとエラーになります(要注意)

・メールの取得にセキュリティで保護された接続を使用するのチェックを入れる

・受信したメッセージにラベルを付ける、に関しては付けておいたほうが識別しやすいのでおすすめです

これで設定は完了のはずですので、「変更を保存」をクリックします。

Gmailからocnメールで送信したい場合の設定

上記の設定はocnメールを受信する設定でした。Gmailではocnメールのアカウントで送信することも可能です。その設定をしている場合は送信の設定も変更する必要があります。

gmailsmtpsetting.jpg

・SMTPサーバ smtp.ocn.ne.jp

・ユーザー名 自分のocnのメールアドレス

・パスワード ocnメールのパスワード

・ポート 465 (ここは重要です)

・SSLを使用したセキュリティで保護された接続にチェックをつける

これで保存します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  

この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/05/gmailocn.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://dm2.co.jp/2020/05/gmailocn.html」をQRコードで表示「https://dm2.co.jp/2020/05/gmailocn.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。