講演会やセミナー講師の実績のカテゴリアーカイブ

スマホ時代のGoogleフル活用についてのセミナー石川県商工会連合会の主催でGoogle活用に関するセミナー講師をさせていただいた。石川県内3会場(金沢、加賀地区、能登地区)で同じテーマで行なう予定である。まず1回めは加賀地区でということで能美市商工会が入っている建物の寺井公民館で行った。

のブログ記事の詳細を読む

TONIOでITセミナー開催[テーマは集客]富山県新世紀産業機構(TONIO)にてIT関係のセミナー講師をさせていただいた。今回セミナーは[テーマは集客]SNSで集客する方法はどう変わったのか、というタイトルである。
ネットでの有効な集客方法は、検索エンジンとSNSをバランスよく活用することである。そのための考え方や運用方法などを説明した。また、SNS運用に関してちょっとしたグループワークを実施したが、ことのほかこのワークが好評だった。

のブログ記事の詳細を読む

七尾市でおさしみ直送便を展開する川端鮮魚取締役の川端海富理さん、金沢市片町でオーダーシャツを販売する金港堂の宮谷隆之社長の2人金沢市が主催したIT活用セミナーが開催された。「ネットを活用した販路強靭化セミナー」というタイトルで、地元の成功事例紹介を中心に紹介する内容。登壇したのは、七尾市でおさしみ直送便を展開する川端鮮魚取締役の川端海富理さん、金沢市片町でオーダーシャツを販売する金港堂の宮谷隆之社長の2人である。身近な成功事例の発表は受講者の心をぐっとつかんだようだ。遠田はコーディネート役ということで前に出ていたがほとんどしゃべる時間がないくらいだった。

のブログ記事の詳細を読む

津幡町商工会で創業者支援セミナー津幡町商工会にて創業者支援セミナーの2回めを行った。4週続けての日曜日の午前中という日程の設定で、今回は8月最後の日曜日の開催。あいにく参加できなくなったという参加者もいて少人数での開催となってしまったが、参加した方はとても熱心に聴講してくれた。今回のテーマは創業時のIT活用ということで、Google活用とSNS活用を中心に講義をさせていただいた。

のブログ記事の詳細を読む

津幡町商工会創業セミナー津幡町商工会が創業支援セミナーを開催した。本日より毎週日曜4週連続のセミナーである。本日(8/20)と来週(8/27)は遠田が講師を担当する。本日は「創業時の販路開拓」がテーマで、販路開拓やマーケティング戦略などについて解説した。創業時の2大課題は「資金」と「販路」である。販売無くして利益なし、利益なくして継続なし。これから創業を目指す方には販路開拓の重要性がわかってもらえたのではないかと思う。
次回(8/27)はIT活用をテーマにする予定である。

のブログ記事の詳細を読む

isiconotoseminar20170726.jpg能登空港にてネットビジネスセミナーの2回めを実施した。主催はISICO、会場は能登空港内の4階。「人を惹きつけるコンテンツの作り方」というテーマで3回シリーズの2回めで、今回のゲスト講師はダンボールワン社長の辻俊宏氏。辻氏は昨年暮れに社長に就任したばかりでまだ34歳という若さ。ネット活用で業績をグングン伸ばしている注目企業を率いるリーダーである。受講者の出席率が高く注目度の高さがうかがえる。

のブログ記事の詳細を読む

koukajyukuzaimu02kanban.jpgいしかわ農業総合支援機構主催のいしかわ耕稼塾「経営革新スキルアップコース」で財務分析を担当した。受講している農業者は20歳代の後継者から40歳代の経営者層までと、わりと若い層である。一般的に経営者は実際に財務諸表を見たことはあっても、その内容がよいのか悪いのかについてよくわからないということが多い。若手農業者となればなおさらのことだろう。そのような方々に、財務分析の基本や、損益分岐点分析による収益性分析などを解説し、ワークによる学習で学んでもらった。

のブログ記事の詳細を読む

accessseoisico2017.jpgISICO主催の「SEO対策とアクセス解析の基本」というセミナー講師を担当した。このセミナーは「ネット販売の基礎」シリーズのひとつ。ISICOでは、ネット通販やネットビジネスに取り組む中小企業者向けの基礎セミナーを充実させており、例年定番的に開催している。今年もSEOとアクセス解析については遠田が講師を担当させていただいた。定員30名ということだったが申込みは50名を超えていたようで、大きな会場への変更ができたため定員増で対応できた。本日と同じ内容で平成29年10月18日(水)にも開催予定がある。

のブログ記事の詳細を読む

swot分析のワークSWOT分析は経営戦略立案時の現状分析として有効なツールである。ただし、SWOT分析はあくまでの現状を認識するための分析である。SWOT分析を行なうだけでは、企業の次におこなうべきアクションプランが決まらない。そこで、応用系としてSWOT分析の4つの象限をクロスさせる「クロスSWOT分析」を行い、対策案を考え出し列挙しやすくする方法がある。そのグループワークを行った。会場は金沢市のJA石川教育センターである。

のブログ記事の詳細を読む

川端海富理(みどり)さんの講演後は行列能登空港にてネットビジネスセミナーを行った。主催はISICO、会場は能登空港内の4階研修室。「人を惹きつけるコンテンツの作り方」というテーマで3回シリーズの1回めで、ゲスト講師は「おさしみ直送便」を運営している川端鮮魚の川端海富理(みどり)さん。川端海富理さんの講演は約1時間だったが、質問時間がなくなるほどの熱演。会場内では川端海富理さんが話すたびに、大きく頷く姿が多数見られた。講演後は名刺交換を希望する人たちが多数の列をなした。生き様に共感や感動する印象的な好講演だった。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加