講演会やセミナー講師の実績

講演会やセミナー講師の実績のカテゴリアーカイブ

komatsusyuhan200.jpg酒販組合にて「ウイズコロナのビジネス観」というセミナーをさせていただくことになりました。石川県内5箇所の組合さんで実施する予定です。
本日は初回となる小松市の小松小売酒販組合にてセミナーを行いました。酒販店のオーナーさんたちが多数参加してくれました。ありがとうございます。セミナー開始前は吹雪のような雪模様でしたがセミナー終了後は晴れ間が見えました。

 →

オンライン会議システム活用のためのセミナーオンライン会議システム活用のためのセミナー講師をさせていただきました。石川県内の公的団体の主催で、会場は金沢市香林坊にある大手ホテルです。
ホテルだけに感染症対策はしっかりしていました。密にならないようなソーシャルディスタンスに配慮した空間で、随所にアルコール消毒や体温チェックの関所もあるため、かなり安心度は高いです。

 →

金沢市異業種研修会館北陸は連日の雪模様ですが、金沢市異業種研修会館に到着した昼過ぎには少し青空が見えました。今日は石川県中小企業団体中央会の主催で組合関係者向けに「WEB会議システムZOOM活用セミナー」があり、講師を担当させていただきました。
感染防止対策のため、30分に一度の換気を行いながら、約2時間のセミナーを行いました。

 →

kanazawashokoseminar20201216200.jpg雪が降る午後、金沢商工会議所にてIT活用セミナー講師を担当しました。午後2時から4時まではセミナーで、午後4時からは個別相談というダブルヘッダーのセミナー企画です。
セミナー内容は、ネットを活用しての販売戦略、オンライン○○というビジネスモデル、無店舗販売で成功するために、持続化補助金申請のポイントなどでした。
個別相談はセミナー受講者から事前申し込みがあった複数件の対応をさせていだきました。

 →

koukajyuku202012001.jpgいしかわ耕稼塾の経営発展マネジメントコースは中堅の農業経営者向けの長期セミナーです。複数回のセミナーを受講してもらうことにより農業経営者としての能力向上を期待しています。
遠田はそのセミナーのなかで経営財務のコマに関して講師をさせていただきています。わりと少数精鋭でのセミナーなので受講者の理解にあわせて進めることができるのがよいです。

 →

tsubatashoko3kaime.jpg3週にわたって実施した事業計画セミナーの最終回は11月4日夜に津幡町商工会で開催されました。不思議なことに回を追うごとに受講者が増えていくという現象が起きていました。通常、シリーズのセミナーだと途中参加はあまり見込めないし、当初の参加者も欠席などがあるので、だんだん参加者が減少していくものです。
今回は、受講者の欠席率が低かったことと、受講者の企業から複数の参加者があるなど、特殊な要因があったのかもしれません。とにかく多数の受講をしていただけるのはありがたいことです。

 →

INATOの6次産業化セミナーINATO(いしかわ農業総合支援機構)の「いしかわ耕稼塾6次産業化研修」11月4日午後は「経営財務」についてで、遠田が講師を担当しました。
会場は石川県地場産業振興センター新館5階で、受講者は十数名でした。今回はオンライン受講もOKということで、オンライン受講者の申込みが多数ありました。なんとオンライン受講者は20名以上なのでリアル受講者よりも多かったという現実がありました。オンライン受講者の顔ぶれをみると、遠方というだけでなく、行政関係者や、店舗運営の業務中なのでお店からの受講という方もいて、学び方の多様性を感じました。

 →

tsubata20201028200.jpg津幡町商工会では先週から「withコロナを生き抜くための事業計画セミナー2020」という合計3回のセミナーを開催しています。今日(10/28夜)が2回めの開催です。テキストは前回お渡ししたものを使い、続きのところから始めました。前回欠席の方や今回から参加という方もいらっしゃったので、先週の内容を簡単にフィードバックしたうえで、「集客の構造(情報発信の種類)」のところから。
今日も受講者のみなさんは熱心に聴講していただきました。感謝です。

 →

hakuicityshokoseminar20201023.jpg羽咋市商工会青年部の夜間セミナー「IT活用による売上向上を目指す」は10月16日に引き続き、23日夜に開催されました。
前回参加者がほとんど参加してくれて熱心に受講されているのが印象的でした。セミナー終了後の質問も多数いただき、まじめにビジネスに取り組んでいる会員さんが多いこともわかります。日頃の指導員さんが熱心に支援されていることにも関係しているのでしょうね。

 →

withコロナを生き抜くための事業計画セミナー2020津幡町商工会で「withコロナを生き抜くための事業計画セミナー2020」の1回めを開催しました。このセミナーは3週連続水曜日の夜に実施する予定で、本日はその第1回めでした。
「事業計画」という名称がセミナーに入っているので数字ばかりのカタイようなイメージはありますが、実はそうでもありません。1回めと2回めは、環境変化やその対応策について、短期的長期的に考えてもらえるように説明していきます。
3回めに関しては事業計画の説明をしますが、それでも数字中心というよりは、コンセプトや事業への熱意など概念的なことが中心になる予定です。

 →
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加