講演会やセミナー講師の実績

講演会やセミナー講師の実績のカテゴリアーカイブ

能登ITパワーアップセミナー能登ITパワーアップセミナーが奥能登にある能登空港内の研修室で開催された。昨年までは複数回にわたりセミナーとワークショップとセットで行ってきた。今年は、初回にこのセミナーを実施し、その後はよろず支援拠点のアドバイザーが中心となってワークショップを実施していくという計画である。
というわけで、遠田が約3時間フルにしゃべりっぱなしのネット活用セミナーとなった。

 →

zeimubunsekiseminarnogyo200.jpg農業支援関係者向けのセミナーで、経営分析および財務分析の講師を担当した。セミナー内容は、財務諸表の基礎的な説明から始まるが、ROAの計算など財務分析や損益分岐点分析のシミュレーションのワークなども行い、一日みっちりと濃い内容で財務の学習をしてもらった。
会場のJA教育センターには今日だけで60名以上の受講生がきていて食堂は超満員だった。

 →

kanazawasokokaigisyocashless001.jpg金沢商工会議所にてキャッシュレス決済セミナーを開催した。今回のセミナーは、遠田が冒頭で90分キャッシュレス経済について解説したあとに、北國銀行とリクルートライフスタイルがさらに詳しく説明するという3本立て。さらにセミナー会場の広報部では、クレジット決済端末やPOSレジの体験コーナーもあり充実した内容だった。13時から16時半までという長時間だったがかなりの賑わいがあり、最後のエアレジブース前には女性受講者たちが黒山の人だかりになっていた。

 →

takkyuudainoarukaijyou.jpg輪島市健康の森にある総合交流センターにて「いしかわ耕稼塾」を6月27日に開催。セミナータイトルは「農家民宿・農家レストラン講座~経営編~」。今回はスローツーリズムがテーマで、農家民宿や農家カフェなどを運営またはこれから起業しようとしている方々が対象としている経営講座となっている。
今年の10月から消費税が10%になることもあり、飲食や宿泊業界は増税対策が必須。少なくとも2%は価格を上げないと収益性が下がる。これまで安すぎた宿泊価格だったというところが多いので、価格を見直し価格改定するいい機会である。

 →

価格の決め方について考えてもらうセミナー石川県地場産業振興センター新館5階にてセミナー講師を担当した。主催はISICOで、受講対象は主としてお店ばたけ出店者などネットビジネスを運営している会社の経営者や担当者。
今回は、価格の決め方についてのマーケティング戦略的な視点のことだけでなく、実際に価格をいくらに設定するかというミニワークも実施した。

 →

キャッシュレス決済セミナーキャッシュレス経済のゆくえはどうなるのか。今日は食品卸などの流通業界の方々を対象にしたセミナー講師を担当した。卸業界はB2Bなので、今どきのQRコードを使ったキャッシュレス決済には直接関係がない。しかし、卸業界のお客様は小売業界である。しかも、食品関連の小売業界は、今年の10月から軽減税率対応を含めキャッシュレス決済への対応が迫られている。小売業界以上に卸業界の方々のほうが新情報収集の意識が高いような気がする。
小売業界のよきアドバイザーとして卸業界の方々にも正しい知識と対策案をインプットしてほしいものである。

 →

能登空港でキャッシュレス経済セミナー能登空港にて「キャッシュレス経済どう対応するか」を開催。対象は石川県内の酒販店で、各地区にて開催している。今回は奥能登地区での開催でシリーズ3回めである。昨日、日本海で大きな地震があり、奥能登にも津波の影響が心配されたが、セミナーは無事に開催できた。
明日以降は、
6/20(木)18:00~ 小松小売酒販組合会議室
6/21(金)18:00~ 金沢小売酒販組合会議室
で開催する予定となっている。

 →

nanaosakayasanmukeclseminar200.jpgキャッシュレス決済や消費税軽減税率対策補助についてのセミナーを開催した。金沢国税局の支援もあり、石川県内の酒販店向けの勉強会となっている。県下5会場で開催予定で、昨日が七尾市で開催、今晩は白山市で開催の予定である。その後は、
6/19(水)13:30~ 能登空港ターミナルビル
6/20(木)18:00~ 小松小売酒販組合会議室
6/21(金)18:00~ 金沢小売酒販組合会議室
で開催する予定となっている。

 →

swotbunsekiwork.jpg事例によるSWOT分析のワークを中心にした経営戦略研修を行った。午前は座学形式で経営戦略が必要な理由や、戦略立案の考え方、および種々の戦略立案ツールについて解説。午後からは事例による戦略立案ワーク。事例は、町のお肉屋さんが間近に迫った事業承継に伴い、店舗のリニューアルや新業態店舗を開設するかどうかを問う内容である。各グループごとにSWOT分析で状況を整理したあとで、クロスSWOT分析を使い、今後の対策案を提案する。

 →

レジ補助金とIT導入補助金活用セミナー白山商工会議所にて「レジ補助金とIT導入補助金活用セミナー」の講師を務めた。飲食店や小売業の方の参加が想定できたため、時間は参加しやすい14時から16時とした。この時間帯なら、ランチタイム終了後にかけつけて、セミナー終了後に店に戻れば夜の営業にもぎりぎり間に合うだろう。そんな配慮も感じさせてくれるセミナー時間である。実際に、そのようにランチタイム営業後に駆けつけて参加してくれた飲食店オーナーの方もいた。

 →
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加